海苔福袋

海苔は我が家には必需品。

ちいちゃい頃から”別名 海苔子”と呼んでいるムスメが1人いる。

お弁当はおにぎりが一番いい、ともう1人のムスメも言う。

欠かせないのだ。

 

いろいろ試して、今は近くの海苔問屋さんで買っている。

 

 

海苔を買い足しに行ったら、贈答品やお買い得品、福袋が載ったパンフレットをいただいた。

帰って海苔子に見せたら「福袋買うでしょ」と言い切られた。

 

 

アナタ他に即決する福袋なんかないでしょう、なんてツッコミながら、予約の電話を入れてみた。

 

 

わたしはワインの福袋が欲しいなあ♪

at 09:09, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

クリスマスのアレンジメントと塩総括

お友だちが、お誕生日にって作ってくれたかわいらしいアレンジメント。

いただいてまずは写真を。

 

 

 

 

今朝自然光でも撮ってみた。

どう飾るかはもう少し考えてみよう。

 

 

 

 

 

今年の塩ラーメン食べ納めたところで、家編まとめプラスαなんぞ。

(これが全部じゃないけど、画像あった分ってことで)

αは自作のとか、塩じゃなく白醤油のとか、でもいつぞやの阿夫利とか。

おいしいのも、そうでないのもありました。

 

 

来年も食べ歩きますよー٩( ᐛ )و

at 23:07, peroperope, 塩ラーメン

-, -, - -

くじら軒へ

今朝ふと、くじら軒のラーメン食べてみたいな、と思った。

 

ムスメたちが小さな頃、都筑区の本店と目黒区のお店に、それぞれ何度か行ったことがある。

もう何年も行ってないし、目黒区のお店はなくなってしまった。

 

わたしが塩ラーメン好きになったきっかけのお店でもある。

いま食べたらどう感じるんだろう?

 

午前中に髪を切って買い物を済ませ、お昼過ぎに車で向かう。

その道を走るのも久しぶりで、案外覚えてるもんだな、と油断したあたりで道を間違える。

やれやれ。

回り道して着いたら13:30近い。でもお店は程よく空いていた。

迷わず塩ラーメン+味玉を。

 

これがおいしかった。

麺が細くてさっぱり。チャーシューの味も好みで、おおこれこれ!とじんわりうれしくなる。

うまく言えないけれど、間違いなかったなあ、みたいな感じ。

その後いろんな塩ラーメン食べたし、おいしいのもたくさんあったけれど、開眼したきっかけだったことはある、となんだか腑に落ちて帰ってきた。

行ってよかった。

 

これで今年の塩ラーメンは食べおさめかな。

 

 

長女は明日から期末テスト。

先週がテストだった二女が古典活用の読み合わせに付き合っている、が、長女が答えを諳んじて外すたびに

「出直してこい」

「出直してこい」

「‥投げるよ?」

「出直してこい」

と、まあ怖いのなんの。

心の中で長女を応援するわたし。まあ、これでめげる人でもないけどな。

at 20:20, peroperope, 塩ラーメン

-, -, - -

日曜日

ムスメが家を出がけに「マスク忘れた!」と叫ぶことが続いて、マスクを玄関に置くことにした。

床置きもなんだしジャマなので、いっそドアに貼っちゃおうかということになった。

100均のケースに100均のマグネット粘着テープを貼って完成。

(巻いてあったマグネット粘着テープが反っちゃっててケースが落ちる事案は夫に解決してもらった)

ついでにわたしの手持ちのシールを貼ってみる。この冬はこれで!

 

 

八つ橋がなくなったので、クリスマスカンパニー×泉屋コラボのクッキーを開けた。

ちょこちょこつまむのにちょうどよさそう。

小さな丸い缶の方はクッキーが個包装になっていて、それもよかったな。

 

 

ムスメが部活のクリスマスプレゼント交換用にこのコラボクッキーを買いたいというので、今日は一緒に代官山のクリスマスカンパニーへ。缶の色違いや袋入り、トート入りのクッキーも展開されていて、足を運んだ甲斐がありました。

at 21:51, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

急須

割れてから、ずっと懸案だった急須。

気に入ったのがあったら買おか、くらいに思ってたら、結構な空白期間が。

 

友だちへの贈り物を探し歩いて、結果自分のものを増やしております。

うーん。

ヘリンボーン、好きです。

 

 

ティーポットも割れて久しい。

こちらも気に入るものが現れたときにだな。

今はコーヒーサーバで代用しております。

ま、それで足りてるっちゃ足りているのだ。

at 23:10, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

不精なもので

来年の分から年賀状をやめることにした。

 

日頃からやりとりしている友だち数人にはその旨をSNSで伝え、

それ以外の方には、今後新年のごあいさつを控えるという内容のはがきを作った。

 

お付き合いにはこれが正解、というものはないと思っている。

だから、またいつか再開することもあるのかな、くらいに構えている。

(根っこが超面倒くさがりなので、それはないと思うけれども)

 

決めたら、なんだかすっきりもしたのでした。

もう二十数年も会っていない人に「今年もよろしく」とか書くのは違うよなー‥と思ってたし。

 

わたしは社交辞令が苦手でして、会いたければちゃんと伝えるし、その機会を作りたい。

逆にそう思わない相手に言ったり書いたりすることもしません。

年賀状もまあ、そういうことです。

そういうものがなくても、続けたい相手とは続きます、きっとね。

at 23:50, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

おみやげ、ほか

夫がオーストラリアから帰ってきた。

「おみやげ何がいい?」と聞かれて「塩味のポテチ」と答えた。

オーストラリアのポテチおいしいんだけど、夫が買ってくるのは大抵何かのフレーバーつき。

(夫とムスメはコンソメ味好き、わたしは塩だけで十分)

 

その結果。

ウチ用に、ポテチ大箱から一種類ずつ。

小袋でちょうどいい。

(ポテチそんなに食べないし)

プラス、ホワイトチョコの何か。

「キットカットの代わりに」とのこと。

さすがにヤンヤンは見送ったよう。

(途中「新しい味のヤンヤンあった!」とその画像が送られて来たりはしたのですが、さすがにね‥笑

 

あ!長女が夏休みにオーストラリアで買ったヤンヤンが手付かずだわ〜汗

 

そして初のツナ缶。

リスボン以降、缶詰って重いけど日持ちするし丈夫だしおみやげには向くよね♪と話しております。

 

 

プラス、オーストラリアのコンソメ。

パッケージ見るだけでも楽しい。

 

「スーパーマーケットでいろいろ探したけど、そもそも輸入されたものばかりでオーストラリア製のものが少ないんだよ」と夫。

 

 

11月はよく動いた。

新しくやろうと決めて始めたことはだいたい続けられている。

どうしちゃったのわたし?という感じもあるし、まだ先々どうなるかもわからない。

ま、あまり自分に期待せず気負うこともなしに無理なく何かが続けられたらいいな、と思っている。

at 20:17, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

クリスマス仕様

パネルを飾るついでに小物も出し入れ。

過去に作った冬ものを一緒に置いてみた。

 

最初の年に作ったオーナメント。

 

 

去年の今頃作ったもの。

ティーライトキャンドルを入れるために作ったけれど、こうして置いてみると自然光でできるクロスがきれいだな、と改めて思ったり。

 

at 23:58, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

練習編完成

先々週から作り始めたパネルが完成。

(先々週と先週は午前と午後通しで作業させてもらったため、厳密には5回ぶんで1枚完成したことに)

 

 

 

これは作っていて楽しかった。

大雑把だからパーツが大きくて作業がハードな方がいいのか?わからんが。

 

次から本番。

と言っても、「数を作る内に上手になるでしょうね」と先生。先は長い。

とりあえずこんなパネルを連作でいくつか。

at 16:42, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

秋のおわり、冬のさいしょ

自由が丘に”パンとエスプレッソと”系列のお店が一度に2つもできていた。

マリメッコが抜けたビルの前を未練がましく通ってみたらそこに。あらあら!とうれしいびっくり。

火曜の習いごとの行き帰りに買えるから、今回はお店を確認しただけだけど。

しかし‥”なんとかプレッソ”ってなんじゃ?

 

 

 

今日のお昼、さんまとなすと長ねぎのペペロンチーノ。

アンチョビ効いてるからさんまとなすはなくてもよさそう、と二女と意見が一致。

おいしかったけど、もうちょっとシンプルな方がすき。

次は応用、ネギアンチョビーで!

 

 

近所の公園は木々の葉がじゃんじゃん散って、紅葉そろそろ見納めかなーという感じ。

桜って秋もきれいだな。

葉っぱが内側から光ってるようにすら見える。

 

 

缶目当てのクッキー。

某雑貨屋さんのいっぱいになったスタンプカードを持っていたので、これと交換してきた。

 

 

 

 

夫不在の今日の夜は手ごね生地のピッツァだった。

そもそも二女の挙げたテーマは「お父さんがうらやましがるごはん」。

夫はピッツァ好きだけど、せいぜい「いいなあ」っていうくらいで、それも「よかったね」が混ざったニュアンスになると思う。

「おとうさんはそんなにガツガツしてないし、また作るよ」って言ったら、二女はちょっぴり悔しそうだった。

(長女の修学旅行中も、食べたいもの聞いたら同じ答えだったっけ。なんちゅうこっちゃ!)

グリルで焼くこのナポリ風、けっこうおいしいのです。ムスメたちのはバジルなしですけれど。

これは1枚目。

2枚目以降はトマトソース少なめ、モッツァレラ多めでリクエストされました。そりゃそうなるか。

at 21:01, peroperope, 日々のこと

-, -, - -