<< シュレッダー娘 | main | まくら >>

キッチンバサミ

数年前に神戸の夫実家で初めてこれを使ったときには感動した。
なんでもサクサク切れる。なんじゃ、この切れ味は!?
ウチにあるハサミとは雲泥の差だった。
刃物の名店「木屋」のもの。
今回おせちを初めとして、いろんな料理を作る中でこのハサミがたびたび活躍したけれど、切れ味は今も全く変わっていない。

帰省中、夫方の父から誕生祝いを包んでもらった。
せっかくだから形にしたいな、と思って、年明け早々申し込んだものが今日届いた。
ふふふっ、届きたて!

キッチンバサミにしては高価なほうだと思う。
でも、イマイチなハサミをとっかえひっかえしながら使っていくよりは、この一本を大切にしていくほうがいいなあ。キッチン用は、妥協も手伝って滅多に買い替えなんかしないから、尚更と言うか‥。

※単機能主義というとオーバーながら、性能の良いものを一点、なるべく買い替えることなく使い続けるほうが性に合っております。家電も然り。複合機は一ヶ所壊れると全部バァになったりするあたり、同じことが言えるかな〜。

at 16:36, peroperope, キッチンツール

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。