<< かようび | main | もくようび >>

すいようびときょうの一曲

ポルカドットスティングレイ

JET

珍しく最近の曲なんぞ。

 

 

 

少し前に初めて赤いパンプスを買ってみたのだった。その前には青いパンプスも。

どちらも新しいまま、履く機会がない。

洋服も然り。

ネットで欲しいなーと思うものはあっても、着るあてがない。

早々に買った春夏物も出番があるのかどうか。

 

まあ、その次の春夏に履いたり着たりすればいいんだな。

そのためにも健康優先で過ごしたい。

 

 

 

そういえば化粧もしていない。

眉毛整えてマスクして買い物に出ている。

(外に出るのが夜のウォーキングだけ、なんて日はそれすらしていない)

いいんだか悪いんだか。

 

 

 

ちなみに昨日は4.2キロ歩いた。

今日は夫が疲れちゃってて歩くのは見送った。

在宅勤務は一箇所にじっとしてほぼ移動もないし、仕事するには慣れない環境で、これはこれで大変だな、と思っている。

 

 

 

少し前にムスメたちとピアスの話になった。

二人とも頃合いを見てピアスホールをあけたいみたいだった。

へー意外、少し前は絶対嫌!って言ってたような。

(その昔わたしが「ピアスはいらなーい」とグリグリやってたのがトラウマだったのかも)

「ピアスにしてもいい?」と恐る恐る風に聞かれたので「いいも何もお母さんピアスだから反対できる立場にないわ」って答えた。

どうなることかな。

 

ピアスホールは学生時代にあけた。ざっと30年ほど前になる。

イヤリングよりも楽だったけど、その付け外しも面倒になって、20代半ばはほぼピアスを付けずに過ごした。穴ふさがっちゃっても仕方ないなーって思ってた。

結婚が決まったときに祖母がパールのセットを贈ってくれた。ネックレスとピアス。ピアスでオーダーしてくれたのだったか、イヤリングをピアスに加工し直してくれたのだったか、忘れたけれどそんな感じだった。ええっ、ひゃー!って、受け取ったピアスをつけてみたら、ピアスホールはまだ塞がらずにあって、うんと安心した。

以来またピアスをつけるようになったし、つけるたびにちょっぴりそのことを思い出す。

at 22:00, peroperope, きょうの一曲

-, -, - -