<< すいようび | main | きょうの一曲 >>

もくようび

月曜日、長女が体調不良で学校を休んだ。

午前中に車で病院に連れて行って、ついでに食材の買い物もして、帰ってきたのがお昼前。

玄関のドアを開けたら玄関に違和感。週明けだったこともあって人数×2.5くらいの靴が出ていて、つま先が家の中の方に向けられた状態で整然と並んでいる。

これわたしがやったんだっけ?

朝夫を見送ったときってここはどんなだったっけ??

これは‥泥棒もあり得るか???

と、長女とこわごわ家に入り、全てのドアを開けて誰もいないことを確認し、でもこわ〜!と言い合い、夫にラインしてみた。

あっさり「出際にに靴並べたよ」

見送りのときと外出するときに、わたしが気づかなかっただけでした、というオチなのですけれど。

わたしも、ざっくりと整理というか並べ直しはしますが、つま先は常にドアの方を向いております。

だから逆向きに違和感があったというかうんと怖かったというか。

 

 

昨年までのカゴバッグが壊れてしまって、しっかりしたカゴバッグに買い換えた。

持ち手の布がアクセントかなーというデザイン。

それを持って出ると結構な確率で「それ作った?」と言われる。

いやいやいやいや、こんなの作れませんって!とそのたびに答えてる。

これは、こんなものを作りそうな人に見えるのか、

バッグの雰囲気が素人っぽいのか‥

どっちも違うと思うけどなあ。

 

 

ステンドグラスの作り方で手持ちのミラーを作ってみた。

100均のミラー(枠とかない、素の鏡)をガラスカッターで切り、ルーターで適当に掘ったら、周りを波型の銅で巻いてハンダ、以上。うん、こりゃあ簡単でそれっぽく見える。かも。

(ま、波型テープの力によるところがかなりありますね)

100均の薄いミラーというのも軽くて扱いやすくて、この作品(って段階じゃまだないけど)にはちょうど良かった気がする。

今回はフリーハンドで適当な形を切り取ってみたけど、次回以降はデザインとまでは行かなくて、もうちょっと頭使って作ってみようと思う。

 

 

今年度、娘の学校の委員をお受けした。

その話し合いの中でちょっとモヤリとすることがあって、そのモヤモヤをその場で多少なりとも醸し出してしまったんじゃないかとクヨクヨしていたものの、友だちに話したら「気にしなくていいよ」とさらりと言われた。そうだよなーわたしそうしかできなかったし、これからもできないだろうし、もちろん合う人ばかりでもないし、まーしゃーないよなーと急に割り切れた。母親歴は彼女の方が少し長くて、さらりと言えるようになるまでの経験なり気持ちのもちようはあったろうな、とも思った。

割り切って図々しくなりすぎないようにはしようと思いつつ‥

しかし、言・行動もだけど、40代も終わっちゃうんじゃないかというのに今更こんなことを何日も引きずるメンタルの方をどうにかしたい。

at 00:07, peroperope, 日々のこと

-, -, - -