<< きんようび | main | ヒヨコやらカモやら >>

フジマル醸造所

清澄白河に住む友人が企画した、清澄白河のワイナリーでの飲み会。

お昼前に集合して明るいうちから飲み始め、明るいうちに解散した。

たまにはこんなパターンもおもしろい。

 

フジマル醸造所は住宅地の中の、一見マンションのような建物。

看板がなかったらそれとはわからないかもしれない。

 

 

 

いわゆるマイクロワイナリーというものに初めて行ったわけですが、とにかく「樽が近い!!」という印象。

ここで造られたワインはピリピリと心地よい微発泡、フレッシュな味わい。

お料理もきれいでとてもおいしかったし、その器もどれも素敵だった。

ワインは家のお土産にすればよかったなーとあとで思った。これはまたいつかだな。

 

 

 

 

真夏のような気温で、でも空気はからりとしていて、気持ちのいい一日だった。

at 21:37, peroperope, 日々のこと

-, -, - -