<< プーさん展へ | main | こんな週末 >>

二女の春休みとチャプチェ

昨日から長女が修学旅行でいない。結構長くいない。

それなりにポツンとした気分にはなりつつも、ここぞとばかりに長女の苦手なものを作って二女と食べている。

(長女好き嫌い多いのでね)

今日はチャプチェだった。二女の希望でスフレオムレツも焼いた。

組み合わせが変だけどリクエストだから良しとする。

(ついでに言えば、長女は多分スフレオムレツは好きだと思う)

夫もいない夜だったので、ニラとしいたけががっつりのチャプチェだった。

 

 

ちなみに、昨日の夜はやはり二女と2人で、大岡山itokitoのバジルとオリーブのフガスと最近やたら作り置いているラタトゥイユで済ませた。パンがとてもおいしくて、これだけで満足だった。これまた2人きりだからこその食卓だったな。

 

 

itokitoへは初めて行った。

こぢんまりした対面式のお店で、お客さんが3、4人入るともういっぱい。

昨日は、その3、4人が常にいるような状態だった。

(もっと並んだり列ができたりすることもあるのかもしれない)

パンはどれもおいしそうで、サンドイッチも充実していて、一緒だった二女はサンドの方に惹かれたようだったけど、ランチした直後だったのでそっちは諦めて、朝食になりそうなパンをいくつか買ってきた。

 

サンドイッチもいつか食べたい!と言われたので、そのうち1人で買いにいってみたら?と言っておく。

どんどん行きたいとこ、食べたいものは制覇するといい。

 

 

その直前にいただいたランチ。

 

自由が丘の「パンとエスプレッソと自由形」で、二女はブランティーセットを、わたしはパニーニを。

パンがおいしいのは言わずもがな。

女子っぽいお店で女子っぽいセットをニコニコ、時に目を見開いて食べる二女がかわいかったな。

(長女は多分このセットは好きだと思う、と二女と話しもしつつですね‥)

 

 

今日は、わたしの妹が二女のベース🎸選びに付き合って一緒に出かけてくれていた。

昼過ぎ、仕事先を出て買い物して家に帰ろうか、という段になって「ベース決まった、どうする?」「取り置きする?」と連絡が入る。価格も知らせてくれたので、内容を夫に転送しつつ、急きょ御茶ノ水まで支払いに向かうことにした。「ニラとしいたけ買っちゃったけど持ってそのまま向かう」ってな内容の返信をして。

こうして最初のチャプチェにつながるわけですが(どこが?)、実は牛コマも買ったことはすっかり失念していて、帰宅したらお肉がぬるくなってた。すぐ帰るし、って保冷剤省略したんだよね。やれやれ。

 

チャプチェはうんとおいしかったし、楽器決まった二女は晴ればれとした顔つきだったので、ま、結果いろいろOKかな。

 

 

明日は二女の靴修理の受け取り、結局三日間とも二女dayみたいになっている。

普段はなかなかがっつり付き合えないから、こういうのも悪くないなと思う。

あとは長女が少しでも楽しんで帰って来られるといいな。

 

 

 

ひよっこ2のすずふり亭入口のステンドグラスが素敵だった。真似っこしてみようかしら。

at 22:27, peroperope, 日々のこと

-, -, - -