あれやこれや

5月某日
潮干狩りで採ってきたあさりは2度に分けて食べ尽くす。
ワイン蒸しと、お味噌汁と。
今年は砂抜きが上手くできた。
網の上に貝がのるようにすると再び砂を食べて(?)しまうということがないんだそうで、
こんな上げ底仕様に。

 

5月某日
手ぬぐいを買い始めたころのものはさすがに古くなってきていて、
持ち歩き用から台所の手拭きや布巾にするものがちらほら出ている。
やはり初期に買った水芭蕉の柄は今でも好きで、二代目となるものを買った。
並べてみたら、やっぱり色柄の鮮やかさが全然違う。
新しいものはきりっとかっこいいけれど、古いほうの柔らかい風合いもうんと素敵。

5月某日
惣菜は買ったことがないけれど、
このたび、いつも行くスーパーマーケットの棒ヒレカツ特価¥400也を買ってしまった。
(普段はもっと高い。これ、ずっと買ってみたかったのだ)
家で測ってみたら50cmちょうど。
カットして、小さな土鍋で一人分ずつカツ煮にしてみた。
なんというか、気が済みました。

5月某日
アボカド食べて、種を水に浸したら、根が出てきた。
何個もこうしたのに、うまく行ったのはこれが2個目。
マニュアルを無視した、手間もヒマもかけていないものほどうまく行くってどうなの?

5月某日
誕生日に夫がくれた「しっぽん」クローバーをセットする。
一緒に、最近買ったバジルのセットもセットする。
この2つ、メーカーが一緒で、取り扱いもほとんど同じ。
セットした二日目には小さな芽が出てきて、これは三日目。
早い!
バジル、収穫まで至るのかね‥上手く行った試しがないんです。
その点、しっぽんクローバーは(食べるという目的がないぶん)純粋に楽しめそう。

 

5月某日
水出しコーヒーメーカーを今年も出した。
今年はサーバをもひとつ買って、アイスコーヒーを冷蔵庫に欠かさないようにしたいなあ。

※今月は、水芭蕉に限らず、なんのかんのと手ぬぐいをずいぶん増やしてしまった。真夏以外には珍しいこと。

at 00:45, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150425〜20150508

作ってみた
プリンおよびプリンアラモード

読んだ本
「舟を編む」三浦しをん

買った本
「あるキング」伊坂幸太郎
「犬はどこだ」米澤穂信
「猫とアリス」芦原すなお

その他
図書館でレシピ本を借りた。
ページを繰っていって奥付を見たら、装丁が中学からの友人の仕事だった。
うれしくなって、この本は買うことにしよう、と思う。

長女の中学校の保護者会があった。土曜日だからか、最初だからなのか、全員出席。しかもなんだか空気が熱い。そしてみなさん、こぎれいな恰好をしていらっしゃる。ジーンズ率の低いこと‥。
土曜日だから、とラフな服装(綿とジーンズは回避しといたけど)で臨んだから、少しドキドキしてしまった小心者。

 
松島で買ったパンダ×笹かまぼこのマグネットは、顔部分の重さに対して磁力が足りていないようで、冷蔵庫に貼ってみたらズリズリと落ちてしまう。こりゃいかん、と、磁石を付け替えることを考えてみたが、これは本体から剥がれなかった。
仕方なく、同じくらいの径でパンダが落ちない磁力の磁石を重ねて貼ることにした。
パンダは落ちなくなって、冷蔵庫に不敵なかんじでくっついている。
‥うーん、かわいらしさは皆無だな。
実はおみやげにも数個買ってしまっていて、それらも追って改良の予定。とほほほほん。

at 22:36, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150328〜20150415

作ってみた
プリン
餃子の皮でラザニア風(たぶんもうやらない)
ジャーサラダ数種類

買った本
「円卓」西加奈子
「片づけられる人は、うまくいく。」中谷彰宏
 …この手の自己啓発系はやめようと思っているのに性懲りもなく。

その他
最初仕込んで食べ切って以来、ちょっと間の空いたジャーサラダ。
このためだけに買ったメイソンジャー数個をボツにするわけには行かない!と、常に見えるところには置いたまま約2週間経過。これをしまい込んじゃうと、本当にサヨウナラだな、と思っていたから。それを見るたびに自分に「作るぞ」と言い聞かせていた。
再び着手して、まとめて作り置きするしておくのと食事ごとに一品サラダを作るのとでは、前者のほうがわたしは楽ちんらしいということに気づいてから、この二週間ほどは欠かしていない。と言っても、週に一度、一時間ほどで4、5つの瓶のぶんを作り、一週間かけて消費する、という感じで、負担は少ない。冷蔵庫に常にサラダ(しかも野菜切ってドレッシングかけるだけよりはずっと豪華でおいしい)ができて入っていると思うと、食事の支度も気が楽なのだった。
作り慣れるとレシピ本を見なくても好きな野菜を組み合わせて好きなサラダ作れるようになるよ、と妹たち。早くそこに達したいものです。

今年の4月に入ってからの天候は何なのでしょう。
寒いし降るしで、長女は入学式が雨天だったのを皮切りに、傘をささずに登校した日は2日だけという有様。
先月開花したソメイヨシノも、枝によっては花が残っている。
早く本当の春が来ないかな。ダウン洗濯しちゃったから家族も寒そう…?

その雨続きの長女、荷物が重い、制服がイヤだ、タイツはいた足が寒い、セーターがぶかぶかだ、インナーがチクチクする、革靴が硬い、腕時計がよく見えない…よくもまあこれだけ思いつくもんだ、と感心するほどの文句を言いながら毎朝出かけて行った。文句はひとつふたつと減り、慣れて折り合いがついてきたかな、と言う頃に消えてなくなった。初めての電車通学、どっさりの持ち物、知り合いのいない環境に緊張していたんだと今なら思えるが、わたしも毎夕「明日は○○を用意するように」「明日の持ちものは△△」という学校からの連絡に振り回されたり、お弁当の早起きが堪えたり、イライラ気味だった長女に当たられてカチーンときたり、でもいろいろ心配だったりで、そこまで思いやれる余裕はなかった。
今でも慣れないことだらけで落ち着いたとは言えないけれど、長女は楽しそうに学校のことを話すようになったし、わたしもなんとなくペースができてきたかな、といったところ。
こんなに疲れる4月も久しぶりだな。

良品週間で本棚を買った。これで我が家の本棚は6つになった。
調子づいて本を増やしすぎないようにしないと。
耐震も考えないと。

二女のピアノ発表会があって、神戸の夫父が来てくれた。
それに合わせて一昨年のほぼ同じ頃に強風で上がれなかったスカイツリーの入場チケットをとってあった。
雨続きで心配していたけれど、当日はそこそこのお天気でほっとする。
初めて行ったスカイツリーからの景色は、小さいのに思いがけず細かくはっきり見えるもので、逆に臨場感がなかったというかおもちゃみたいだったというか…いろいろチマチマだなあ、という感じ。
東京タワーからの景色のほうが地面が近い分なのか、わたしには迫力があるように思える。
 

発表会の花束は長女選

at 22:13, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150321〜20150327

土曜日、長女の卒業式。
号泣覚悟で臨んだものの、どちらかと言えば和気あいあいとした雰囲気の式。おかげで泣かずに済んだ。
一年生から見てきた子どもたちが、みんな頼もしかったな。
長女は式の間は緊張の面持ちだったけれど、終われば一転、晴ればれとした笑顔でアーチをくぐり、お友達とじゃれて、たくさん笑って、本当に楽しそうだった。

かねてから仲良しのお友達ママに「式のあと一緒に写真撮ろうね〜」と話していて、当日実行、後日写真をそれぞれのお宅に投函したら、お礼の言葉とともに「まさか母親だけで撮ろうという話だとは思わなかった」と笑われてしまった。
「やーやー、いーじゃないの、記念だよ記念。
だって子ども同士は特別仲良しなわけでもないしさ、あのときだって子どもたちは思い思い、てんでバラバラに散ってたじゃない。
なにより、(みんな男子ママだから)男子たちがウチのムスメとすんなり写真に収まってくれるとも思えないでしょ」
わたしはお友達ママ自体は少ない方だと思う。お互いこまめに連絡したりしないし、学校行事でで会っても「お、またね」みたいに手を振り合うくらいのお付き合いの方ばかりだった。でもたまに外で会う機会には、軽い愚痴を言い合ったり、悩んでることを聞いたり話したり、いろんなことを笑い飛ばしてもらって、6年間幾度となく救われてきた。本当に感謝している。

先週末にスマートフォンを買い替えて、アドレス帳を手入力で移した。
そうする以外に方法がわからなかったのだ。もちろんけっこうな時間を要する作業だった。
入れて数件まとまったところでアドレス変更のお知らせを送り、また入れて…の繰り返しの中、何件かは戻ってきてしまう。
先方のアドレスが変わっているのかもしれないし、わたしの入力ミスかもしれないし、キャリア3社以外のアドレスにしてしまったためにセキュリティー上はじかれているのかもしれない。もういちど登録し直してみたり、ショートメールを使ってみたり、一部はあきらめてしまったり、まあいろいろ駆使しながらほぼ一週間かかってしまった。
わからないのは「届かずに戻ってきましたよ」というメールが来た相手からも「変更了解!」なんて返信が来るパターンが多かったこと。だから思っているよりはきちんと届いているのかもしれない。よくわからない。
ひとりだけ、小学校で親しかったママにどうやっても連絡がつかなかった。メールもショートメールも、ほかのアドレスからのも全部戻ってきちゃって、ポストにメモを入れてみたけれど、先方からのは届くのにわたしからはやはり送ることができない。困っていたら電話がかかってきた。「なにかあったら今後は電話でもいいね」「またメモ入れてもいいしね」なんてやりとりをして、アナログというか逆戻りしたことがなんだか新鮮でおかしい。

長女が小学校の仲良し6人組でディズニーランドへ出かけた。道中のことはちょっと心配だったけど、しっかりした子たちに囲まれて、とても楽しかった様子。
片や退屈なのとうらやましいのとで、二女はえらく不機嫌だった。そりゃそうだよね。
わたしはお昼に仕事が入っていてぎっちり相手はできなかったけど、暇つぶしにワンピースの続きをちょっと買い与え、昼に勤め先に呼んで二女が大好きなもりそば(なんとおまけ天ぷらつき)を食べさせ、そのあと二女知人への贈りものを買いに一緒に渋谷に出かけた。このへんで気持ちはかなり晴れたように見える。ほっ。
渋谷では二女の希望でちょっとだけヒカリエもひやかす。そんなに時間は取れなかったけど、期間限定ぼのぼのコーナーに目をキラキラさせていた。
そこからおやつを食べて帰宅、のちピアノ教室、のち大好きな豆ご飯。
その後、早朝から夜まで遊んで帰ってきた長女からのおみやげに歓喜して二女の長い一日は締めくくられた。
ムスメたちは結果それぞれそれなりにハッピーな一日になったんじゃないかな。
わたしもずっと行ってみたかったkatakanaヒカリエ店へ行けて満足。
好きな作家さんのストールピンを購入です。ふふふ

at 22:45, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150307〜20150313

作ってみた
ジャーサラダ

買った本
「サラバ」上・下 西加奈子

読んだ本
「卵町」栗田有起

その他
山芋をたくさんもらって、磯辺揚げを3パターン試した。
短冊、すりおろし、スライサー極細切り。それぞれ海苔で巻いて揚げてみる。
サクサクの短冊、フワフワのすりおろしもおいしいけれど、一番は極細スライサー山芋で、はみ出た両端が香ばしくクリスピー、中はフワ&トロ。出したときにはいやーな顔をしていた長女も、ひとつ食べてみたあと「もう1個いい?」「もう1個‥」。
スライサー山芋、処理も中では一番楽ちんで、このまま定着の兆し。

外国の絵本に出てくるブタのキャラクターのフィギュアを買った。
新品だったけど、昔のものだからかオークションでとても安かった。
届いたものを眺めながら、わたしはフィギュアの類が好きなんだ、と唐突に気づいた。
ナイトメア然り、フチ子さん然り。ほかにもいろんなのがある。そのラインナップに脈絡はないし、収納や飾ることに凝ってるわけでもなく、そのときおもしろがって勢いで買ってきたものばかりで、そう意識してなかったんだ。
で、今でもフィギュア好きと言われると違う気がするんだけど‥嫌いじゃこうはなってないよなあ。
フィギュアというよりただのキャラ好きおばさん、というほうがより痛いんですが、まあそうとも言えそうで嫌なもんですな。

ずっと作りたかったジャーサラダにようやく着手。
1月下旬に届くはずだったメイソンジャーの入荷遅れで、瓶(ジャー)が手元にやってきたのが今日の金曜だった。
(手元にある似たような瓶で作っても良かったんだけど、これはなんとなく)
勢いづいてその日の夜に野菜を買ってきて、夜中に3種類仕込んでみた。思ったより野菜が入る。そして思ったより手間はかからない‥と、これは人それぞれなんだろうけど、わたしは好きな作業だったからそう感じた。こうしておけば5日前後食べられるというものらしいから、週に一度まとめて仕込む習慣がつけば続くのかな、と思う。
 

道具(ジャー)から入ってしまったから、『習慣がつけば』なんて言ってる場合じゃないのですが。
活用しましょうね、とこれは自分に。

at 23:05, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150221〜20150306

いろいろ買ったり読んだり作ったりしたものの、あまり思い出せない。

仕事の合間に、
習い事に復活したり(今年入って行ってなかった)、
神戸の夫実家に帰ったり、
久しぶりの友達に会ったり、
久しぶりの赤ちゃんに会いに行ったり(もう赤ちゃんじゃなくなってた)、
小6長女の親子集会で散々泣かされたりさらにそこでリコーダー吹いたり、
まあノンストップでいろいろ続いたもんだった。

そのほかに
プチダイエットを目論んだり。
花粉で目がゾワゾワしてきたり。

いまは予定のない一日が欲しい。
朝寝坊できる日が欲しい。


昔は入ってこなかった曲が、最近良く思えるようになってきた。
日本語の歌詞の意味がわかるのが面倒に感じられたものだが、今はその詞が妙にしみちゃったり。
どれも最近の曲じゃなくて、十数年前の曲ばかりです。歳なのかね。

桃の節句の恒例、手まり寿司。
作り始めて10年を越えた。こうなるともうやめられないものだな。
 

at 21:22, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150214〜20150220

読んだ本
「ランチのアッコちゃん」柚木麻子

買った本
「博士の愛した数式」小川洋子
「春季限定いちごタルト事件」米澤穂信
「夏季限定トロピカルパフェ事件」米澤穂信
「凍りのくじら」辻村深月
「V.T.R.」辻村深月

その他
長女がどんどんどんどんわたしの文庫を読む。
受験勉強の間読めなかったぶんを取り戻す勢いで。
何度かもう読まない文庫本をまとめて処分してきたけれど、そういうものも取っておけば良かった、と思うことしばしば。
「これの続きは?」「捨てました」
「この作者のほかの本ある」「前はあったけどね」
みたいなやり取りが多い。一部はわたしも読み直したくなって、改めて買ったりもしている。
本棚のキャパ的に仕方なかったにしてもね、悔やまれるね。
その次には二女も読むのかもしれないな、と思うと今後の処分はちょいと見送るかもしれない。

延期してた夫とわたしの誕生日祝いをした。今年はムスメたちに焼き鳥を所望されて、焼き鳥メインの居酒屋へ。
いろんな部位を塩とタレでそれぞれ好きなだけ注文して、ほかの鶏料理もどんどん食べて、鶏づくしのひとときを堪能。
なんか楽しかったな。

日曜日、家族で山羊に会いに行った。いいお天気で、今回は山羊、フェンス際までやって来た。
ムスメたち大興奮。や、わたしも興奮してしまった。
手をペロペロ舐められた。思っていた以上に人になついている山羊たちだった。

伸び放題、白髪ちらほらしていた髪をようやく切って染めてきた。
(もっと早くなんとかしたかったけど予約が取れなかったのだ)
小ざっぱりです。
でも美容院の鏡に映った顔がパツパツでゲンナリ。なんとかしないと。とりあえず長女卒業式までにちょこっとだけでも。

at 00:18, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150207〜20150213

作ってみた
豆苗の卵炒め

買った本
「ランチのアッコちゃん」柚木麻子

その他
6年長女、卒業記念にお友達とディズニーランドに行くことになっている。総勢7人。
「パレード見るときにみんなで座る敷物を持って行くの」と言い出した。
そりゃウチにでかいのあるけどさ‥荷物になるよね‥‥。
でもわたしもそんな小中学生だった。全力で張り切って張り切って、あまり何も見えてなくて(うんと経ってあとで気づく)、でも楽しかったからいっかー!、後日発熱、みたいなところは似ている。
路線調べる担当も買って出たらしい。まあ、がんばりたまへ。
ちなみに、卒業だからディズニー、みたいなグループは学校で他にもあるんだそうで、これがイマドキの6年生なのか、都会ゆえなのか、よくわからない古ドキ+田舎者なワタクシです。

酒粕クラッカーブームはちょいとおさまりつつあるが、こいわしブームは続いている。
また取り寄せよっかな、と思っていた矢先、近くの東急ストアのおつまみ売り場に大袋を見つけた。
いつでも買えるとなると、はやる気持ちも多少落ち着くというもの‥かな〜

at 19:34, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150131〜20150206

買った本
「冥土めぐり」鹿島田真希

読んだ本
「冥土めぐり」鹿島田真希
「忘れられたワルツ」絲山秋子
「眺望絶佳」中島京子
「奇貨」松浦理英子

その他
ムスメの中学受験が終わった。長く感じられる一週間だった。

その長女に好きなことどんどんやらせてあげようと思ってるのに、 それがだらだらゴロゴロばかりだったりするもんだから 、ついつい口うるさくなっている。 いろいろ元に戻ったということなのか。

at 16:12, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -

20150124〜20140130

作ってみた
牛ごぼう鍋焼きうどん

買った本
「昆虫はすごい」丸山宗利
「気分上々」森絵都
「奇貨」松浦理英子
「眺望絶佳」中島京子
「パンの漫画」畑道広

その他
西側の寝室が冷えるので、そしてベッドマットが冷えきるので、この時期は湯たんぽを使っている。
一度使ったら手放せなくなってしまった。
使っているのはプラスチックのもの。
先日、陶器の湯たんぽの存在を知ったら、それを使ってみたくてたまらない。
でもベッドから蹴り落としたら最後だよなあ。イマノトコロナイケド‥
蹴り落とす以前にお湯を抜いたり入れたりする作業のときのほうが危ないのか。
気になるー!

そういえば週なかのある朝、夫がまたこんな画像を送ってきた。
和みやがって(-_-;;)
二女じゃないけど「ずるーい」と騒いでみる。
わたしも山羊に触りたいよ。戯れたいよ。
いつか必ずや。

ちなみに、ペロペロされたあとは自然乾燥しながら会社に向かうそうです。

酒粕クラッカーその後。
二回目に倍量で焼き、三回目に3倍量で焼いた。この勢いだとすぐに流行りは過ぎる気もしつつ‥
あるとポリポリ行っちゃうのよね。
ヘルシーなような、でも食べ過ぎちゃそもそも意味ないようなフクザツな気持ち。
ブラックペッパー入れてみたのもなかなかでした。

図書館で新刊落ちほどの本を借りて帰ったら、長女が「読んだことある!」「これも」「これおもしろいよ、すぐに絶対読んで」等々しつこいのなんの。聞けば塾の本棚にあるそうで。いつの間にかこんな作家モノも読めるようになっていたのか、と驚いた。「同じ作家さんの別の本、ウチにもあるよ」と言ったら、うんとうれしそうにしていた。
受験明けは読書三昧必至だの。

at 15:14, peroperope, 記録記録‥

-, -, - -