にちようび

しばらく体重計にのらずにいた。

昨日久しぶりに測ったら、えらいことになっていた。

一割増しました?って数値。

せっせとウォーキングしていた自粛期間中の方が自制もできてて健康的だったな。

「いっそこのままふくよかな50代を目指してもいいなあ」と言ったら、ムスメに「まだやだ」って猛反対された。

うーん、もうちょっとなんとかしてみるか。

危機感半分、でもぶん投げたくなるのも半分。

そもそも何で増えているのかよくわかってない。

 

 

 

先日、友人と会って美術展を観てきた。

そのあと鼎泰豊でランチ。

絵もごはんも堪能、あとはお茶か、というタイミングで、かまわぬの限定てぬぐい入荷のお知らせを見てしまった。

「欲しかったのが入荷してる!解散したら浅草店行くわ」って言ったら、

「いいよ、今すぐ行きなよ」と友人。

いいよいいよ、と言ったものの、いいから行った方がいいよ、と重ねて言ってもらって、では遠慮なく‥とひとり浅草へ。

そのときにいたエリアから浅草は地下鉄で割にすぐ。欲しかったドンピシャこそ売り切れていたけど、好きな柄×興味のあった染めのものを買うことができた。

なんだかすごく気が済んで、家でそのてぬぐいを眺めながら、ああ言ってもらえてよかったんだな、と思えた。

その後、ドンピシャの方とのご縁もあって、そちらは原宿店で買うことができた。

 

 

 

てぬぐいはそろそろいいかな、と思う(というのも、使いこなせる量ではすでにないので)気持ちと、好きなものは手元に置きたいと思う気持ちとが最近よく交差する。

わたしにとっては、コレクションというよりは実用だから。

極端にする必要もないんだけどな、ここらでちゃんと見直しをば。

(えー、たまにこんな波が来て、おさまっては買ったりしております)

 

 

 

さて、浅草から武蔵小杉に帰る途中、銀座線を一駅乗り過ごして新橋に戻り、横須賀線を1本逃した。

やれやれ、と着いたホームでは、端っこに陣取り過ぎて短い編成の電車が目の前に停まらず、ぼんやりしているうちにここでも1本逃した。計30分のロス。

全く今日は何て日だい、でも自分の不注意だしな、とクサクサして武蔵小杉のホームに下りたら、近所に住む友人が反対行きの電車からちょうど下りてきた。

偶然だねーって一緒に食材を買いに寄って帰った。結果オーライ、というか、こういうご縁だったということかな。

 

 

 

友人のご主人がポテチにはまっていると聞いたのは春先だったと思う。

「今度工場から取り寄せるんだって」と苦笑気味に話すのを聞いて「すごいね」って笑ったあたりでコロナが流行し始めてそれきりだったけど、今回会ったときに「これダンナからどうぞって」ってそのポテチをいただいた。

おおお、これが工場直送ポテチ!なんかパッケージが神々しく見えてくる。

家族揃ったときにいただこうと思ってたらまだ機会がない。この連休中には必ずや〜

写ってないけど、これに青のりと鰹節が小袋で付属していて、友人曰く「それぞれそれだけで食べてもおいしいの」。

期待が高まる✨

at 21:37, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

もくようび

 

以前ワークショップでお世話になったことのある工房、Maker's Baseさんにつぶのがま口をオーダー。

それが今日届いた。

 

1つにつき画像を2枚選び、皮革と裏地、口金の色を指定すると、仕上げて送ってもらえる。

がま口以外のアイテムもいくつか。

 

ちなみに、黄色い方のメイン画像は、二女を見上げるつぶ。

この写真を送って、切り抜いていただくとこんながま口になります、という参考まで。

 

先月までの特典、おまけトートバッグ。

これも送った画像の中から、どれをバッグにプリントしたいか伝えてあった。

一番悪そうなやつをね。狙い通りの仕上がりにニヤリ。

いつか成猫バージョンも欲しくなりそう。

 

 

 

かまわぬの藍染てぬぐい。色合いが渋くて震えそうになる。

期間&店舗限定で販売されているもの。

泥染めも欲しかったけど、今回は手に入らなかった。

ご縁があればいつか。

at 23:25, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

すいようび

あひろ屋さんの白鷺、細川染です。
隙を見て撮影に臨みましたが、途中からアシスタント乱入。

 

 

 

写真2枚目からすでにお手伝いの跡(皺)が‥🐾

 

 

家に来て三日目の様子。

えー、無防備すぎやしないかい?

 

 

 

無邪気でまっすぐで切ないもんだな。

 

 

 

 

at 22:33, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

もくようび

緊急事態宣言が出ている間は、よく歩くようにしていたし、体重計にも毎日のっていた。

終わったら、歩く機会がぐんと減って(まあこりゃ仕方ない)、体重計ともご無沙汰。

意識して過ごすかどうかって大事だと思うんだけど、思うだけなのであった。

今の方が絶対ヤバい、とも思うと、ますますのれなかったり。

(痩せた頃にのろうとまで思っている。いつどうやってそれを確認すんの?って感じだな)

 

 

 

 

かまわぬの晒シャツてぬぐい。

 

三回に分けて販売されるのが出揃ったタイミングで。

 

シャツが店内にずらっと掛けられていて、どれも素敵だった。

 

晒シャツ欲しいな、と思うけれど、着るシチュエーションが思い浮かばず、着こなせる気もしなくて、見送ること数年。

年をとったらイメージできるかな。

いつかえいっと買うことができるでしょうか。

両方黒に見えるけど、クレマチスは生成りの地に深い藍色。

涼風のほうは墨色がきれい。グレーでも、真っ黒でもないところに惹かれた。

at 21:47, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

げつようび

かまわぬ×置地廣場の”こでまり”。

 

いわゆる色替えというかたちの置地廣場オリジナル。

元々の黄色地よりさっぱりした色合いがよかった。

 

 

 

もうひとつ、かまわぬの”すいか”も。

これは叔母用。

やっぱり赤いのも入れておこか、と思って。

at 23:41, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

きんようび

久しぶりに、やっと、代官山かまわぬへ。

限定や復刻、季節のアイテム、心が動くものがたくさん。
ほかに来店されている方がいなかったこともあり、ゆっくり堪能しました。至福のひととき。

今日はてぬぐいを2枚とバンダナを2枚。

 

茄子のバンダナ!
カゴバッグに結びたい。

 

 

 

晒シャツ柄の手ぬぐいは、3年前に展開していた柄の色違いだった。前回同様、一目で好き!と思ったし、似ているとは感じたものの、まさか同じとは。(帰宅してから気づきまして)

 

ほかにも後ろ髪をひかれるものがあり‥少し頭を冷やしてからの再訪だな。

 

 

 

 

本日の賄い、冷やかけとろろ。

これ、むちゃくちゃおいしいのです。

at 22:31, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

もくようび

二ヶ月ぶりに仕事。はーつかれた。でも、心地よい疲れではある。

賄いもおいしかった。今日ばかりは!ともりそばを大盛りで。

 

 

 

 

よなよなの里の手ぬぐいをお取り寄せ。

うまいこと図案化されてるなあ。
色合いもどちらも素敵♪

てぬぐいの整理が進まないまま、新しいものは増える一方といううれしい悪循環。
いかんな。

でもそろそろかまわぬに行きたーい。

 

 

 

到来物、メゾン・ド・プティ・フールの焼菓子。

いつか食べてみたいと思っていたもの。

おいしかった!

 

どっちが映えるのかな?と赤黒2バージョン撮ってみたけど、よくわからなかった。

(これも行き場のない布、さてこのあとどーすっか?元はスカート予定だったクマ柄‥🐻)

娘の学校では、登校解禁以降テーブルクロスを持参して登校する決まりになっていて、我が家で遊んでいたビニルコーティングの生地を学校指定のサイズに切り、一部を娘のお友達にお分けしたんだった。

焼菓子はそのお返しということでした。却って恐縮。

こんなお店がご近所にあるなんて本当に羨ましい。今度はお店に行ってみたい。

at 23:03, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

もくようび

某日、夕食はたくさんの唐揚げに決めた。

味をつけて粉をまぶして油に投入のあたりで二女がキッチンに入ってきた。

「揚げる?」と聞いたら

「ちょうどいいところに来ちゃったな」と言いながら、コンロ前を代わってくれた。

時折跳ねる油にひゃーひゃー言いながらも、きっちり二度揚げまで。

盛り付けしたところで長女が部屋から出てきた。

「おっ、ちょうどいいところに来ちゃったな」と言いながら。

ちょうどのタイミングが違うのね。これは僅差なのか大差なのか。おかしいな。

 

 

 

久しぶりのあひろ屋さんは宿木。

ほかの色も素敵だった。

 

 

 

 

宮本のBlood-type全4柄からtypeAを。

 

 

 

 

色の重なりが美しいシリーズ。

わたしはA型だけど、そうじゃなくてもこの柄を選んだかも。

 

 

 

石焼ビビンバ。

夕方早い時間からゆっくりナムル5種、ユッケ、タテギを作りました。

食べるときにわかめスープとキムチも添えてね。

 

 

焼き上がりに全体を混ぜることで、ユッケには適度に火が入ります。

at 22:08, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

秋の柄

秋のてぬぐい。

 

夏と冬の柄はいっぱいあって、春もそこそこ。

秋は思っていたよりも少なかったな。

(このほかにハロウィン柄とかありますが)

 

 

てぬぐいは、季節別に分けて、ほかに「青系」「黒」「赤」の色別、それ以外とに分けて収納している。

たとえば秋の柄でも、紺や黒は色別で分類しているから、実際はもうちょっとあるのかな。

 

ちなみに圧倒的に多いのは季節&色が関係ない「それ以外」柄で、次点は「青系」。

言わずもがな。

at 23:11, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

すいようび

 

かまわぬ代官山店三十二周年の記念てぬぐいお配りへ。

 

 


オープンに合わせて行ったのに、既に行列ができていて、完売したてぬぐいもちらほら。

この日は年々混んでいるような印象だな。



買ったてぬぐいそれぞれが、家で広げてみるとさらに素敵で、ドキドキしすぎて疲れちゃった。

 

 

 

最後のは夫へのおみやげ、伊勢のichishinaさん×かまわぬコラボ。三重の鉄道の色を再現した一枚だそう。

電車そのものをモチーフとして打ち出すよりおしゃれだなーと思った。

ichishinaさんへは数年前に伺ったことがあって、そのとき買ったてぬぐいも素敵なものばかり。

今回、以降に増えた柄も代官山に集結していて、どれもいいデザインだった。

ご当地ものは買わないと決めていたのに2枚買ってしまった。

(えー、上の白黒の杉の柄のもichishinaさんです。ちょっとマリメッコ風?)

 

 

今日は九品仏へステンドグラスの資材を買いに行き、かまわぬへ行き(それも2度)、へとへとで夕方布団に横になった。

2、30分だけ寝ようと思った。

そしたら、両脇にムスメたちが陣取って、わたしを見下ろしながら二人でおしゃべりを始めた。こんなんじゃもちろん眠れない。

二女は「お腹やわらかーい」「こんなふうになりたくなーい」と言いながらわたしの腹をもみながら。

長女もわたしのタオルケットを折ったりめくったりしながら。これがとにかく、小さく気に障る。

眠いー?と聞きながら、眠らせる気なんて全くなさそうだったけれど、こんなことは普段ないし二人が妙に楽しそうだったので、やりたいようにやらせておいた。結局眠れなかったし、そしたら二人とも「寝なくて大丈夫?」と真面目な心配顔。

ええ、手遅れですわ。でもその間、間違いなく、わたしはなんだか幸せだったんだよね。

 

 

少し前にあずきバーが5本入ったのを買った。

あずきバー買ったのがもう何年かぶり、下手すりゃ10年以上ぶり。自分用のつもりだった。久しぶりに食べたら硬くてとてもおいしかった。

これが思いのほか家族に受けて、みんなおやつにあずきバーを食べる。甘いアイスクリームも買い置いているのに、日々あずきバー。

最初は、夏の間に食べきれるかな、くらいの気持ちだったのに、今や冷凍庫に欠かせないものになってしまった。

(アイスクリームよりはいいだろうと思って、わたしもせっせと買ってるし)

「硬っ!」と言いながらムスメたち嬉しそう。

今度小さいのじゃなく1本売りのを食べてみたいと言われたものの、最近見てないな。どこに行けば買えるんだろう。

 

 

※昨年よくお世話になったチョコモナカ、今年は全然見ない。チョコミント流行りで最中系もそればかり。割にはっきりしてる業界なんだなー。チョコモナカなんてポピュラーというか間違いないだろうに。

at 19:28, peroperope, てぬぐい

-, -, - -