もくようび

緊急事態宣言が出ている間は、よく歩くようにしていたし、体重計にも毎日のっていた。

終わったら、歩く機会がぐんと減って(まあこりゃ仕方ない)、体重計ともご無沙汰。

意識して過ごすかどうかって大事だと思うんだけど、思うだけなのであった。

今の方が絶対ヤバい、とも思うと、ますますのれなかったり。

(痩せた頃にのろうとまで思っている。いつどうやってそれを確認すんの?って感じだな)

 

 

 

 

かまわぬの晒シャツてぬぐい。

 

三回に分けて販売されるのが出揃ったタイミングで。

 

シャツが店内にずらっと掛けられていて、どれも素敵だった。

 

晒シャツ欲しいな、と思うけれど、着るシチュエーションが思い浮かばず、着こなせる気もしなくて、見送ること数年。

年をとったらイメージできるかな。

いつかえいっと買うことができるでしょうか。

両方黒に見えるけど、クレマチスは生成りの地に深い藍色。

涼風のほうは墨色がきれい。グレーでも、真っ黒でもないところに惹かれた。

at 21:47, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

げつようび

かまわぬ×置地廣場の”こでまり”。

 

いわゆる色替えというかたちの置地廣場オリジナル。

元々の黄色地よりさっぱりした色合いがよかった。

 

 

 

もうひとつ、かまわぬの”すいか”も。

これは叔母用。

やっぱり赤いのも入れておこか、と思って。

at 23:41, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

きんようび

久しぶりに、やっと、代官山かまわぬへ。

限定や復刻、季節のアイテム、心が動くものがたくさん。
ほかに来店されている方がいなかったこともあり、ゆっくり堪能しました。至福のひととき。

今日はてぬぐいを2枚とバンダナを2枚。

 

茄子のバンダナ!
カゴバッグに結びたい。

 

 

 

晒シャツ柄の手ぬぐいは、3年前に展開していた柄の色違いだった。前回同様、一目で好き!と思ったし、似ているとは感じたものの、まさか同じとは。(帰宅してから気づきまして)

 

ほかにも後ろ髪をひかれるものがあり‥少し頭を冷やしてからの再訪だな。

 

 

 

 

本日の賄い、冷やかけとろろ。

これ、むちゃくちゃおいしいのです。

at 22:31, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

もくようび

二ヶ月ぶりに仕事。はーつかれた。でも、心地よい疲れではある。

賄いもおいしかった。今日ばかりは!ともりそばを大盛りで。

 

 

 

 

よなよなの里の手ぬぐいをお取り寄せ。

うまいこと図案化されてるなあ。
色合いもどちらも素敵♪

てぬぐいの整理が進まないまま、新しいものは増える一方といううれしい悪循環。
いかんな。

でもそろそろかまわぬに行きたーい。

 

 

 

到来物、メゾン・ド・プティ・フールの焼菓子。

いつか食べてみたいと思っていたもの。

おいしかった!

 

どっちが映えるのかな?と赤黒2バージョン撮ってみたけど、よくわからなかった。

(これも行き場のない布、さてこのあとどーすっか?元はスカート予定だったクマ柄‥🐻)

娘の学校では、登校解禁以降テーブルクロスを持参して登校する決まりになっていて、我が家で遊んでいたビニルコーティングの生地を学校指定のサイズに切り、一部を娘のお友達にお分けしたんだった。

焼菓子はそのお返しということでした。却って恐縮。

こんなお店がご近所にあるなんて本当に羨ましい。今度はお店に行ってみたい。

at 23:03, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

もくようび

某日、夕食はたくさんの唐揚げに決めた。

味をつけて粉をまぶして油に投入のあたりで二女がキッチンに入ってきた。

「揚げる?」と聞いたら

「ちょうどいいところに来ちゃったな」と言いながら、コンロ前を代わってくれた。

時折跳ねる油にひゃーひゃー言いながらも、きっちり二度揚げまで。

盛り付けしたところで長女が部屋から出てきた。

「おっ、ちょうどいいところに来ちゃったな」と言いながら。

ちょうどのタイミングが違うのね。これは僅差なのか大差なのか。おかしいな。

 

 

 

久しぶりのあひろ屋さんは宿木。

ほかの色も素敵だった。

 

 

 

 

宮本のBlood-type全4柄からtypeAを。

 

 

 

 

色の重なりが美しいシリーズ。

わたしはA型だけど、そうじゃなくてもこの柄を選んだかも。

 

 

 

石焼ビビンバ。

夕方早い時間からゆっくりナムル5種、ユッケ、タテギを作りました。

食べるときにわかめスープとキムチも添えてね。

 

 

焼き上がりに全体を混ぜることで、ユッケには適度に火が入ります。

at 22:08, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

秋の柄

秋のてぬぐい。

 

夏と冬の柄はいっぱいあって、春もそこそこ。

秋は思っていたよりも少なかったな。

(このほかにハロウィン柄とかありますが)

 

 

てぬぐいは、季節別に分けて、ほかに「青系」「黒」「赤」の色別、それ以外とに分けて収納している。

たとえば秋の柄でも、紺や黒は色別で分類しているから、実際はもうちょっとあるのかな。

 

ちなみに圧倒的に多いのは季節&色が関係ない「それ以外」柄で、次点は「青系」。

言わずもがな。

at 23:11, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

すいようび

 

かまわぬ代官山店三十二周年の記念てぬぐいお配りへ。

 

 


オープンに合わせて行ったのに、既に行列ができていて、完売したてぬぐいもちらほら。

この日は年々混んでいるような印象だな。



買ったてぬぐいそれぞれが、家で広げてみるとさらに素敵で、ドキドキしすぎて疲れちゃった。

 

 

 

最後のは夫へのおみやげ、伊勢のichishinaさん×かまわぬコラボ。三重の鉄道の色を再現した一枚だそう。

電車そのものをモチーフとして打ち出すよりおしゃれだなーと思った。

ichishinaさんへは数年前に伺ったことがあって、そのとき買ったてぬぐいも素敵なものばかり。

今回、以降に増えた柄も代官山に集結していて、どれもいいデザインだった。

ご当地ものは買わないと決めていたのに2枚買ってしまった。

(えー、上の白黒の杉の柄のもichishinaさんです。ちょっとマリメッコ風?)

 

 

今日は九品仏へステンドグラスの資材を買いに行き、かまわぬへ行き(それも2度)、へとへとで夕方布団に横になった。

2、30分だけ寝ようと思った。

そしたら、両脇にムスメたちが陣取って、わたしを見下ろしながら二人でおしゃべりを始めた。こんなんじゃもちろん眠れない。

二女は「お腹やわらかーい」「こんなふうになりたくなーい」と言いながらわたしの腹をもみながら。

長女もわたしのタオルケットを折ったりめくったりしながら。これがとにかく、小さく気に障る。

眠いー?と聞きながら、眠らせる気なんて全くなさそうだったけれど、こんなことは普段ないし二人が妙に楽しそうだったので、やりたいようにやらせておいた。結局眠れなかったし、そしたら二人とも「寝なくて大丈夫?」と真面目な心配顔。

ええ、手遅れですわ。でもその間、間違いなく、わたしはなんだか幸せだったんだよね。

 

 

少し前にあずきバーが5本入ったのを買った。

あずきバー買ったのがもう何年かぶり、下手すりゃ10年以上ぶり。自分用のつもりだった。久しぶりに食べたら硬くてとてもおいしかった。

これが思いのほか家族に受けて、みんなおやつにあずきバーを食べる。甘いアイスクリームも買い置いているのに、日々あずきバー。

最初は、夏の間に食べきれるかな、くらいの気持ちだったのに、今や冷凍庫に欠かせないものになってしまった。

(アイスクリームよりはいいだろうと思って、わたしもせっせと買ってるし)

「硬っ!」と言いながらムスメたち嬉しそう。

今度小さいのじゃなく1本売りのを食べてみたいと言われたものの、最近見てないな。どこに行けば買えるんだろう。

 

 

※昨年よくお世話になったチョコモナカ、今年は全然見ない。チョコミント流行りで最中系もそればかり。割にはっきりしてる業界なんだなー。チョコモナカなんてポピュラーというか間違いないだろうに。

at 19:28, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

すいようび

JK長女が制服のスカート丈を短くするべくウエストを折っていた。

「友達にスカート長いって言われてさー」って。

そんなの初めて見たからびっくりした。お友達の力はすごいな。

でもあからさまに驚くとこれっきりになってしまいそうなので、折る手伝いをしてみた。

そうして学校から帰ってきた長女は「スカートこうしちゃうと脱ぐの面倒だからもうやらない」とさっぱり言い切った。

そっかーですよねー、という感じでしょうか。

 

 

今日は友だちと待ち合わせて、黒松を買ってきた。

早くから動いたから、そんなに並ばずに済んだ。
黒糖が効いてとてもおいしい。小ぶりのどら焼き、ペロリです。

 

 

 

二女のお箸を買いに代官山かまわぬへ。

もう増やすまい、と何度も心に誓ってるんだけど、増えてしまった。あああああ。

ツバメ柄は今年の晒シャツですって。
 


と言うか、昨日も鳥獣戯画風の令和てぬぐいを買ってしまったのだった‥

 

 

 

お箸も無事に買えました。

at 23:34, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

水木金土日

久しぶりに行ったかまわぬで、すだちの手ぬぐいを買った。

帰宅して広げてみたら、緑のグラデーションが美しい。

ああ、すだちそば食べたいなー‥

 

 

 

 

 

夫の新潟のおみやげ、長岡花火の柄のてぬぐい。

これは夏にタペストリーにしよう。

 

 

 

ポンパドウルで令和あんぱん。

友だちに見せたら「令和がつく商品わたしも見たよ」って。

ここから一年くらい持つやり方なんだろうか。

わたしだったら、むしろ今のうちに平成使っておくかって思うけどな。

 

 

二女とふたり、恒例となりつつある潮干狩りへ。
今日はこの春初の最適日、それも休日。

見たことないくらいの人出で(もっと早い時期の平日しか行ったことなかったので)、長く続く砂浜にびっしりとテントテントテント!

こんなんでアサリはまだいるのಠ_ಠ⁉︎と思ったけど、そこそこ採れた。さすが最適日。

去年はもっとずっと人が少なかったのに全然獲れなかったもんなー。

 

 

 

さて、これで何を作りましょうか。

 

 

先週は所用でムスメたちの学校へ。

今週もまた所用でムスメの学校へ。

新学期だから仕方ない、でも帰ってくるとうんとへとへとになっている。

単に体力的なものなのか、それとも精神的に追い詰められてくるのか。

at 22:00, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

ラタトゥイユ 、てぬぐい、ひとり旅

初めてのレシピでラタトゥイユを作った。

でき上がりの量が多くて、こんなにどうするんだ?と思ったものの、これがおいしい。

冷えてても常温でも熱々でもいける。

パンやご飯に添えてもいいし、アレンジしてグラタンにもできそう。つけ合わせにも使えるな。

ステンドグラスの日のお昼は丼型のランチボックスにこれをいっぱい入れて、あとはたんぱく質を少し摂るくらいで十分だった。

(これだと午後眠くもならなくて作業の妨げにならない)

目下、なくなったらすぐに作り足しちゃいそうな勢い。

 

 

 

増えに増えたてぬぐい。

色別に整理していたのに、いつのまにかごちゃ混ぜに。奥のものは出番も少ない。
良品週間でストッカーを一段買い足し、季節の柄に分け、その次に色別に分け、残りをまとめる感じにしてみた。

これでうまく回るようになるといいけれど。
青〜紺が一番多かった。お約束かಠ_ಠ

 

 

ついでに数えてみた。増えてるじゃないか。

プリントものの大半は布巾として使っていて、それと合わせたら250枚超える。

 

 

 

今日は長女がひとり旅してきた。

朝5時過ぎに家を出て、鈍行のみで関西某所へ。

目的は好きな作家さんの絵を観ることだったそうだけど詳しくは聞いていない。

目的地にいた時間は1時間ほどだったって。

復路は夫の勧め(と援助)で新幹線で。最寄駅に帰り着いたのが19:20くらいだった。

 

最初わたしは難色を示してみた。心配だったのと、予定がギュウギュウだったのと。彼女が「時間ない、忙しい」といつも言ってるから、だったら時間かからない方法にして体力も温存するか、「時間ない、忙しい」なんて言わないかの2択だろ、と思ったのだった。

片や夫はちょっと張り切っているように見えた。こんなルートがあるよ、18切符が残ったら買い取るよ、神戸の夫実家に泊まる手もあるよ、どの電車に乗る?みたいな。小さい頃から電車での旅をたくさんしてきた人だから思い入れがあったのかもしれない。

そうして迎えた当日、わたしは長女を送り出した。連絡全然ないなー、途中寝過ごしてないかなーと午前中数度ラインした。やっと簡単な返信が来たのはお昼ころで、無事そうだったのでそれっきり。

片や海外にいた夫からは「途中から特急使ってもいいって伝えて」「何かあったら神戸に連絡するように伝えて」と実にきめ細かいラインが。長女本人にも「スマホのバッテリーはあるか」「〇〇の△△店なら充電できるよ」等々ラインがあったそうな。手厚い。

 

なんにせよ、目的を果たして無事に戻ってきたので結果オーライなんだけど、夫とわたしとでは心配するところやアプローチが全く違うのだな、と今更のように感じた1日でもあった。

 

そして長女、明日は同じ時間に家を出て終日浦安のテーマパーク。

明後日には修学旅行の荷物発送もあるよなあ。それいつやるんだఠ_ఠ

ヤキモキすまい、と自分に言い聞かせる木曜夜。

今日の祝日感のなさといったら‥

at 22:04, peroperope, てぬぐい

-, -, - -