飛ぶほうのヤツ

朝ごはんのあとに二度寝して、起きたら室内をハエが一匹飛んでいた。

夫がベランダを出入りした際に入ってしまったみたい。

「ムスメが嫌がるから帰ってくるまでに出さないとね」って言ったら、「ハエ取り紙になるかなーと思ってガムテープは下げたんだけどね」

見たら、キッチンの吊り戸棚のあたり、カウンター上にひょろっとガムテープ。50cmくらい?

「これあまり意味ないと思う」

「それになんか明るい方に行くんだよね」

我が家のキッチンはベランダに対して奥の方で、窓側に比べたら翳っている。

「じゃあますます意味ないじゃん」

 

玄関の収納から、昔使っていた虫取り網を出した。これで捕獲して外に逃がそうと思った。

夫に渡して部屋を出、戻ったら、窓に敵を追いやって網に入れたもののそれ以上の身動きが取れなくなった夫がいた。

まあ捕まえてくれただけで御の字なのでしょうか。そこに手を貸してそのまま外に逃した。長引かなくてよかった。

ぶら下げたというガムテープは気がついたときには剥がされていた。ちょっとおもしろかったな。

 

 

飛ぶほうも厄介だけど、這うほうもまた厄介。

数年置きにこれもどこからか入ってきてしまう。退治はだいたいわたしの仕事になる。

家に出入りできるところには一応結界を張り(と書くと大げさだけど要はそういうのが売ってる)、ヤツらを凍結できるスプレーを常備している。

苦手で恐怖心しかなかったのに、ここ数年は耐性できてきちゃったな。逃げるより挑むようになってきた。

できれば挑まないまま夏を過ごしたいものです。

 

 

あとは刺すほうか。やれやれだな。

at 22:32, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

Sharon Shannon

The Mighty Sparrow

 

25年以上前、深夜のMTVで見た。

CDを探すのに何年もかかったけど(ネットもあまり使ってなかった頃)、今はYouTubeで簡単に見つかるのね。

at 23:57, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

ORIGINAL LOVE

"接吻"

 

 

at 23:05, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

お年頃

昨日はちょっと調子が悪くて教室に行けなかったので、カットしてあったガラス使って家でオーナメントの試作。

今年は赤×緑のほかに、いろいろな透明ガラスのものも。
まだ冬まで時間があると思って過ごすとギリギリになって泣きを見そうなので、せっせと作っておきましょう。
この端材でリースまで作れるかな。

 

 

買ってあったやつやっと食べた。

夫が「でも両方買って入れ替えたら、ねえ」と言う。

ま、そりゃそーなんですが、『限定』に弱いのでね。

 

 

お化粧は元々熱心にしない上に、最近ますますどうでもよくなりつつある。

下着買うのもそもそも面倒なのに、拍車がかかってしばらくろくにフィッティングしていない。

‥のだが、ムスメのメイク用品を揃えたり、下着一緒に買いに行ったりすると、そうだわ、こんなんじゃアタシいけないわ!なんて急に目覚めそうになる。まだ女子力残ってる?

それと、んーどうやったってどうにもならんのになー、という波とが交互にやってきて、我ながら非常に面倒くさい。

at 23:35, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

Simply Red

"Fairground"

 

キリンジがカバーしてたやつ?と夫。

そんなこともあったねえ。

 

おやすみなさい。

at 23:25, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

ツオップのカレーパン

夫と二人、入院している仙台の叔母に日帰りで会いに行く。

食べられるものが限られていると聞いたので、差し入れは身につけるものを選んだ。

 

出発直前に、東京駅グランスタにツオップのカレーパンのお店がオープンしたことを思い出して検索してみた。

新幹線への乗り換えで通る場所だった。えらく混んでいるというレビューが多かったけど、朝早めの時間だったからか、並んでいる人は15人くらい。

商品はカレーパン一種類のみ。奥で揚げられたばかりのものがどんどんと店頭に運ばれ、それがじゃんじゃん売れて行く。

10分ほどで買うことができた。

 

 

 

これは叔父と従姉妹のおみやげに。

受け取った箱は熱々で、今食べたらおいしいんだろうなーと思った。

 

 

ツオップのカレーパン、とてもおいしいと聞くものの、月に一度の催事では見たことがなかった。

(ドライカレーのパンはいつも来ている。もしかしてこの出店を見越してのラインナップだったのか?と勘ぐるワタクシ)

自宅用はまた今度だな。

 

 

叔母は顔色もよく、経過も順調そうだった。

談話室に陣取って、いつもの勢いで2時間おしゃべり。

この前日には母と妹とも3時間しゃべったと言っていた。

元気そうでよかった。顔見たらホッとしたな。

 

次は叔母の分のカレーパンを買って会いに行こう。

at 21:34, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

元町ブラフベーカリー

ブラフベーカリーでパンを包んでくれる紙、ポスターにしたいほど素敵。

 

 

このショッパーは在庫がなくなり次第終わるそう。次からはエコバッグを忘れないようにしなきゃ。

元町を歩いているときにこの青い袋が目について気になって、地図アプリで調べつつお店まで歩いた。

その途中、坂道を登りながら、これを持ったひとと何度もすれ違ったっけ。

そうして見つけたパン屋さんだった。

この青が目に入らなかったら、たどり着くのはもっと後だったかもな、と思うと、なくなっちゃうのはちょっぴり寂しい気もする。

 

ちなみに、この日買ったのは菓子パン(ともはや呼んでいいのかどうか‥)数点と、ホールウィートブレッド(全粒粉の食パン)。

ブラフブレッド(ノーマルタイプの食パン)は予約でいっぱいになってしまうため、お店で見たことがありません。

(前もって電話予約しておこうっていつも思うのにいつも忘れる。ホールウィートブレッドだってないときはない)

がしかし!このホールウィートブレッド、ふんわり香ばしさを感じる、味が3Dって感じの(自分でも何言ってるかわかりません)、風味抜群のパンなのでした。そのままでもサンドイッチにしてもおいしーい!

‥こうして毎回予約を忘れて臨むのか。

 

 

こうしてみると、すごくおいしいとされるパン屋さんでも合わないところは合わないし、

そうじゃなくてもおいしいと思うところはある。

当たり前だけど、最後は好みや相性みたいなものだなーと思う。

第一印象より、二度目以降足を運ぶかどうかがわたしにとってはポイント。

(たまーに、「あそこに行きたい」と言うより「ここに住みたい」と思うお店もあります。ブラフベーカリー は後者)

at 23:30, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

こんなげつようび

九品仏に用があったので大岡山経由して、ひるがおで塩ラーメンを。

前に行った東京駅のお店に比べると空いていて入りやすい。


食べ終える頃に冷やし中華のポスターに気づいた。

あさり入りは絶対食べたい!これはまた行かないと。

 

 

九品仏に行くたび、いつも定休日に重なってしまっていたD&DEPARTMENTにやっと行けた。
念願のツールボックスを買う。

ネットで安いところもあったけど、実物見て決めたかった。

サイズでうんと悩んだけど、かっこいいわー。

 

ほかの品揃えも素敵だった。

今度はご飯食べに行きたい。

 

 

 

 

本来の目的、ステンドグラスの資材屋さんでの用事も果たしてホクホクと帰宅。

とうとうプライヤー買ってしまった。

(というか、ずっとこれらの工具や資材を入れるケースが欲しかったのです)

 

 

九品仏のあたりに行く、と夫に話したら、自転車で?と聞かれた。

そういえば前回は自転車だったな。今回は微塵も浮かばなかった。

なるべく歩こうと思っているのと、何より最近足腰がお疲れ気味‥なかなか回復しないのよね。

靴が合っていないのかなあ、とか、そもそも歩きすぎなのか?とか考えたけど(いやそれはないな)、その時々、思うように動くしかない。

at 20:19, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

にちようび

先日、無印でワッフルケットを買った。

家族に「要る?」と聞いたら一様に「いや、いい」という返事だったので自分の分だけ。

これ、店頭で触ったらうんと気持ちよかったのよね。

実際に使ってみると、軽い上に、凸凹によって体に当たる面がぐんと減る。

これは思っていた以上に楽なものだった。

すごく好きだわ。5枚くらい欲しいわ。(使うのわたし一人ですけど)

 

 

ムスメが観たがっていた”Diner"、付き合う形で一緒に映画館へ。

作品については何も書けませんが、これはおもしろかった。

そしてハードな内容なのに、最後に強く残るのは色彩のコントラストとその美しさ。蜷川マジックだわ。

 

キャスティングが豪華なのはエンドロールで知って、答え合わせにパンフレットを買ってしまった。

 

好きだったドラマ、”本棚食堂”の中で主人公が”Diner"のハンバーガーを再現するシーンがあった。

それを観たムスメが原作本を図書館で借りて読んでいたのが、今回映画に行くことになったきっかけ。

文庫化された原作本も買ったものの、ワタシは読まずに臨んだ。

「読んでから観てよかったよ」とムスメ。

「読まずに観てよかったわ」と言ってみるワタシ。

さて読もうかな。

 

 

映画は、超リアルなもの(ドキュメンタリーは除いて)とか、逆に絶対にないだろ、っていう内容(ホラーSF含む)のものより、どこかにありそうだなーと思わせられるくらいの設定が好きです。

at 23:09, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

どようび

到来物。

 

シンプルですごく好きな味だった。
最近の食パンはずいぶん甘い、またはリッチな傾向なんだなーと、これ食べて改めて思った。

 

 

ビャンビャン麺を一度食べてみたい。

ところでビャンって?と思ったらこんな字が実在するのか!

パーツ覚えてしまえば書ける?

使うところがないわね。

 

 

at 22:35, peroperope, 日々のこと

-, -, - -