きょうこのごろ

家でテープ巻いて、

 

 

教室持ってって6時間ハンダ。ここまでが限界。

 

わっかつけてまわり黒くして完成。

キャンドルにはたどり着けず、ヒイラギも全部は作れなかった。これはまた来年だな。

 

 

朝からの健康診断が早めに終わって、朝マックに間に合う。

毎年この時期に月見バーガーに惹かれ、逡巡して、3年に1度くらい食べちゃって「それほどでもないな」と思う。

(卵のビジュアル効果ってすごいんだと思うわ)

今年初めて朝マックに登場した月見のマフィンは、広告で見て気になってて、でも食べたらやっぱり「それほどでも」なのだった。

マックにはごくたまにしか行かないけれど、わたしは朝マックのエッグマックマフィンが好きだなあ。それこそ、朝メニューになっちゃう前からエッグマックマフィン一筋だったりする。

 

 

雨の直後。不気味できれいな空でした。

 

 

 

 

しばらく見かけなくて、てっきり廃盤になったかと思っていたカップ麺。

amazonにあったのを箱買い。

まだ製造されてるんだな。

ネットでしか見たことないんだけど、どこで買えるんだろう。

ノンフライの麺に塩スープ。これ、わたしが知るカップ麺の中で一番あっさりしてるかも。

at 23:35, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

白黒日記

てぬぐいをお洗濯。

うさまるとその元ネタ「柑橘がさね」。

実物はどちらも明るいオレンジです。

 

 

到来物、生ハムとサラミ。夫が記念品でいただいてきた。

場所を取らず、期限が長めで、希少性もあり、家族みんなが好んで食べる。

選び方が上手だなあ、と思った。

実物は通常の生ハムみたいな感じの色です。

 

 

夫のお伴で、そにしけんじ先生のサイン会へ。

目の前でサラサラと描かれるミー太郎に感動。

ちなみに、夫はミー太郎Tシャツを着て臨みました。

先生に気づいていただいてよかったね。

このイラスト、実物はそりゃあかわいいのです。

at 21:19, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうこのごろ

某月某日

例年よりちょっぴり早いいくらの醤油漬けは柔らかめ。
昔は躊躇なくどっさりご飯にのせていたムスメたち、大きくなったらほどほどになったなあ。

 

 

某月某日

友人からのおみやげ。
素敵🌺 

どうもありがとう。

 

 

 

某月某日

やっと行けた。
けれど、おだしの味だけ。
あるはずの塩気と酸味が感じられなかった。
ああいうものなのか、入れ忘れられたのかよくわからない。チャーシューの塩気と薬味の風味でかろうじて完食。
温かいラーメンには眼を瞠るものがあっただけに、よくわからなくなってしまった。

見目は美しいのですがね。

 

このラーメンの帰り道、寄れそうなパン屋さんを調べて向かう。

歩いたらすぐ着くような記述を鵜呑みにして向かったら、思ったよりずっと遠かった。

(結局ラーメン屋さんから二駅歩いた)

家に食パンがいっぱいあったから、この日はそれ以外のパンを。

このほかに、要冷蔵の甘いパンもいくつか。

 

 

某月某日

久しぶりの手羽先唐揚げ。

前回のタレに新しく作り足しつつ「秘伝ダレ」と悦に入って見せるのがお約束のメニュー。

これ作ると食卓静かになります。母ニンマリ。

好みで白胡椒と切った白ごまをかけていただきます。

at 22:51, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

会話

「ガラスで青森県のかたちって切れるでしょうか?」と先生に聞いたら、

「できるとしてもかなり難しいだろうね」との返事。

「47都道府県を切ってみようと思って、でも青森が一番の難関ですよね」

「滋賀県は?」と先生。

「あー琵琶湖ありますもんね」

「なに、今度は」

「都道府県のランプとか。でも日本地図じゃなく、よく見たらパーツが都道府県、みたいな」

「‥」

まあ、考えている間が一番楽しいだけです。

 

 

 

ムスメA。

「この前のテスト、点数やばかった」

「付け焼き刃だったもんねー、仕方ない」

「ほんっとやばい。さすがに少し勉強するわ」

はいはい、気の済むようにやってくださいな。

 

ムスメB。

「次のテストまでちょっと真面目に勉強するわ」

「急にどうした」

「入学してからずっと点数悪くてさ、それに慣れてきちゃったから、ここらでちゃんとやらないと」

前は点数に一喜一憂してたけど、確かに最近はそういうの見てないな。

 

ふたりとも勉強頑張るモードに入ったらしい。

そもそも、それぞれがどれくらいの点数を取っているのかもよくわかってないワタクシですが、自分から言い出していることだし(言われたってやりたくなくなるだけだろうし)静観しとしましょうか。

at 21:11, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

切りまくる!

ガラスの端材が随分増えた。

うまく使い回す方も見受けるが、なかなかそういう機会がない。

しかも、わたしは何かと偏っていて、ガラスの在庫も然り。

手持ちのものを全部出しても寒色系ばかりでバランスが悪い。

 

中でもやたらとあったいろいろな緑色を使って、ヒイラギのオーナメントを作ることを思いついた。

ステンドグラスで最初に自由に作ったのがこれだった。

娘の学校のバザー品募集の中に「クリスマスのオーナメント」という項目があったっけ。よっしゃそこに合わせて!

 

と思ったのは夏前だったが、手をつけたのは夏の終わりだった。日がもうない。

 

先月、キャンドルの形のガラスをカットして、そこからしばらく空き、今日やっとヒイラギを切った。

午前中は延々とヒイラギ。

要領が悪いので、次第に手が痛くなってくる。

結局お弁当を挟んで、午後2時過ぎまでヒイラギカット。

ついでに手も何箇所か切ったり刺したり。痛いのなんの。

切り終えたものは、周りにグラインダーをかけて切り口を整える。

延々とグラインダー。

気がついたら、爪も何箇所か削ってしまってた。ボロボロだった。

 

切った後の端材はだいたい捨ててしまうのだけど、通りかかった先生が「これ使ってリース作れるね」という。

ナ、ナイスアイディア!ってところなんでしょうけど、今日くらい小さなものに延々と取り組んだあとだと無口になりそうになる。

まあでも、オーナメントの後にちょちょいと作れるのかもしれん、と、この端材にもグラインダーだけはかけておく。

(そのまましまいこんだら絶対手をつけなくなること請け合い)

端材は軽く100ピースはあって、また延々‥という作業になる。飽きっぽいわたしにはこの展開はきつい。

 

このあとは、全てにパーツに銅のテープを巻く作業。考えただけでこれまた無口になりそう。

 

 

at 23:27, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

カルディ、スカーラ、カルディ

カルディで、ナイトメア・ビフォア・クリスマスのジャックの顔型ポーチを見た。

欲しい、でもこれをつけて歩くおばさんってどうなんだ、でも欲しい‥とぐるぐるして、結局買わずに帰って来た。

(ちなみに、2種類あって、欲しい方は残り2つだった)

ムスメに話したら「え、買えばよかったじゃん」と言う。

「だってそんなおばさんへんじゃない?」

「別にいいんじゃないの」

彼女にバッグを貸すと、装飾(バッジ、ピンバッジ、キーホルダーの類)は毎度全て外されるのだが、わたしがつけて歩く分にはいいらしい。(のか?)

「ジャックならわたしも欲しい」と言うので、よく朝一番で最寄りのカルディへ。昨日の2つはそのままそこに。ホッ。

改めて家で見るとでかい‥ふむ。さて、どこにつけようか?

 

 

前から欲しかったスカーラの保存瓶。入荷したというのでポチリ。

もう売り切れていたサイズもあったし、1人1サイズ1個限定だった。小さいのも欲しかったな。

来年はこれの2リットルで梅仕事を。

1リットルには暫定的に収集中のコルクを入れている。

 

 

カルディで件のヤギワインの赤も見つけた。

辛口でおいしい。

at 22:23, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

Gなど

数日前、久しぶりにGが出た。

よく、1匹見たらもっといる、と読んだり聞いたりするけれど、トラップを仕掛けてもかかったことがないから、巣があるわけではなく、おそらく入ってきた都度退治できているのかな、と思う(思いたい)。

今回は長女の悲鳴から始まった。気がついたら腕を這っていたという。なんだそれ怖すぎるだろ。

わたしが見たときには、振り払われたGがソファの横にとまっていた。Gを凍らせるスプレーを使ったものの、十分に噴霧する前に逃げられてしまった。(スプレーに毒性はないので、この段階ではせいぜい低温やけどってとこでしょうね)

そこから逃げて押入れに紛れ込んだかに見えたGは、押入れ手前の黒いカバンに張り付いていた。保護色で気づかなかった。

押入れに入ったんじゃなくてよかったよかった。まさにラビリンスというか、中身全部出せってか!?と一瞬愕然としたもんね。

これを夫と2人、ダブルスプレーで追い込み、やっつけた。やっつけた後の処理はワタクシが。(以前に比べるとGに耐性ついてるかも)

 

翌日、凍らせるスプレーを2本買い足した。

調べたら、本当に凍結だけでやっつけられるものと、凍結+薬剤のものとがあったけれど、ここは前者を。

ソファとかカバンにためらうことなく使えたから。

後の拭き掃除も要らなそう。ただし初動が大事にはなってくるかな。

 

こんな話を、マンション高層階住みの妹にしたら、そこにもGは現れるという。

「そんな高いところでも?」

「普通にいるよー」

高いところには出ないんだと思ってました。それともそこが都会のど真ん中だからだろうか。

(都会のGって強くてしぶとそうなイメージが。ちなみに、田舎にいたころはもっとか弱い感じのGしか見たことなかった)

小さなペットがいて殺虫剤NGの妹も、凍結タイプのスプレーを買ってみるそう。

 

 

 

髪の毛が短くなって心もとなく、手持ちの洋服とのバランスも取りにくく、えいっと濃い色の口紅を買ってみた。

マイ定番になるかどうか微妙なので、まずはちふれの安いのを。

口元だけパキッとはっきりするから、色味の少ない、シンプルなものをなるべく選んで着るようにして、全体のバランスをなんとなくとっている。

メイクが上手だったりするとなお良いのでしょうが、そこまでの技術も根気もないのでした。

引き算+引き算‥の秋になりそうです。

(まあでもショートカットの楽ちんなことよ)

そうそう、ちふれの口紅はラインナップに結構えぐみのある色もあっておもしろかった。300円なら冒険してみてもいいかな。

ムスメたちが夏に買ったマニキュア(やはりプチプラ)もすぐに乾いていい!って言ってたなあ。

at 23:12, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

薄焼き卵の日

夫がいない晩ごはん、何食べたい?と長女に尋ねたら

「薄焼き卵」

ふざけているのかと思ったら本気だった。

薄焼き卵を作る機会なんて、春雨サラダ用とか冷やし中華用に焼くくらいか?破れたり端がひっついたりして焼き損じたものは錦糸にせずにムスメたちの口に放り込んでいた。それをちゃんと食べてみたかったという。

「でも1日にそんなに卵食べちゃダメでしょ」

と言うので、まあ一晩くらい5、6個食べても大丈夫でしょう、と答えて、彼女の夢を叶えることにした。

(二女とわたしはもちろん違うものを)

 

卵は5個。

彼女の好きな、最もシンプルな味付けでとりあえず3枚焼いて、夕食スタート。

あとは焼けるそばからお皿に重ねていく。こうすれば冷めにくいと思った。

3枚で2分ほどのペースで、残りの全部焼くのに5分くらいかかったかな。

 

曰く

「案外お腹にたまる」

「おいしいけど飽きる」

「‥もうしばらくはいい」

 

5個でちょうど限界くらいだったか。

 

ちなみに、ほかに豚を塩こうじに漬けたものを少し焼いて、ごはんをじゃこ飯にして、キャベツのお味噌汁作って、そこそこ体裁はととのえた。

夕食だし。さすがに卵オンリーはね‥

at 00:23, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

神楽坂とか髪型とかね

今度神楽坂行ったら塩ラーメン食べよう、と母&妹に言われていた。

神楽坂にはチェックしていたラーメンが2つある。

「行ってみたいAというお店とBというお店があるけど、それはそのどちらかか?」と聞いてみたらAとの由。

よし、じゃあひとりでBの方に行こう、と決め、今日は習いごとを早く出たので、その帰りに飯田橋で地下鉄を降りた。

時折強く風が吹く中を神楽坂方面へ。地図アプリを頼りにたどり着いたあたりには似たような雰囲気のお店がちらほら。どこも素敵だ。ウロウロしても目指したお店ぽいものはなく、そのへんを2周くらいした。もしかしてこれか?となんの目印もない建物に近づいたら、扉にやっと小さくお店の名前が見えた。調べたときに、暖簾やお品書きが入っている外観写真を見た。「看板のないお店」とか「知る人ぞ知る系のお店」という切り口はなかったはず、と思いながら扉を開けると、灯りはついているもののガランとしていて、一部に布が被せてある。「今日はもうおしまいですか?」と聞いたら、中の人が「某麺のお店でしたら今月から余所で営業します」と言う。あらららら、こちらは閉店したんですね。残念。

結局風を浴びながら飯田橋まで戻り、そのまま電車に乗って帰ってきた。幸か不幸か空腹感はとうに失せていた。

今日はそういうご縁だったということで、まあここへはまたいつか出直しましょう。

 

 

髪を切った。おそらくこの20年では一番短くなった、というか短くされてしまった。

オーダーより短くなるのは髪型としての完成をそこに持ってこないである程度伸びるであろう数週間後に合わせるからなのか。

それとも(今お世話になっている美容師さんが話好きで)話題が尽きないために延々と切ってるからだろうか。現に、雑誌は渡されるけど誌面に目を落とす間がないほどずっと話されている。(腕はいいと思う)

結構行くなーとは思って見てたものの、そこからさらにザクザク梳いてたもんな。そりゃあこうなるよなあ、うんと軽いな。

こうなるとスタイリングもよくわからない。髪はこの湿度もあってフヨフヨとうねり、広がっている。これは今後どうにかしないとだな。(練習?)

次からは「重めで」とわたしが言えば済む話なのだろう、と今回は思うことにする。まだ2度目の美容院だし。

 

 

この夏は早く寝る日が多かった。たぶん暑くて疲れちゃったんだと思う。

おかげでこれくらいの時間になると眠くなってくる。今日も早めに休むんだろうな。

このまま習慣化するのもいいかもしれない、という気持ちと、夜の時間を惜しむ気持ちとが半々くらい。

ま、何にも逆らわずにいればいいのかな。

at 21:30, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

いちじくジャム

 

昨日のいちじくの大半をジャムに。涼しい日でよかった。

 

 

 

正味750g煮て、WECKの145ml2つぶんってところでした。

もう半分はジップロックで冷凍。

at 19:54, peroperope, 日々のこと

-, -, - -