すいようび

触るとしっとり柔らかな葉。

パキラっぽくなってきた。

 

 

 

 

 

 

ピーター・ドイグ展の広告を新聞で見て、いいなー、友達誘おう!と思っていたら、

まさにその友達からお誘いが。

なんてタイムリー!

at 23:36, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

かようび

少し前に買った長傘が思いのほか持ちやすい。

届いたときには、大きいな、重いかな?と思ったけれど、持ち手が太くて滑りにくい材質だからか、傘としての安定感がある。強い雨や多少の風でも大丈夫そう。

考えてみたら、最近の傘は細く軽くなる一方で、わたしにとっては確かに持ちにくかった。風が強いと心もとないものもあった。

色柄重視で飛びついてしまったけれど、結果良い買い物だったし、ちょっとした発見があったな。

 

 

 

 

猫をずっと探していた。保護猫の中から子猫を。
譲渡会とか、獣医さんとか、知人の伝手とか、市の保護施設とかいろいろあたって、最終的には、保護活動されてる方が個体登録しているサイトから申し込んでいる。

 

これまで我が家はざっくりとだけど犬派なんだと思っていた。

二女が「猫欲しい」「欲しいもの?猫」「誕生日プレゼントは猫で」って繰り返し言うのが半ばジョーク化してたけど、そのうち夫が「本気が見られれば猫もありなんだけどな」って言うようになった。

ほどなくして、二女が「猫を飼うとしたら」みたいなプレゼンレポートをまとめてきて、それで夫が猫許可を出した。

その辺りからコロナ自粛で諸々延び延びになってたのが、最近ようやく動き出すことができて、家族全員猫アレルギー検査を経て陰性を確認し、いざ猫探し!という流れ。

 

一ヶ月ほど猫を探す間に、いろいろなことを知った。

保護猫には成猫も多いこと、病気やハンデを持った子も多いこと。きょうだいでの飼育を求められるケースも多いこと。

捨てられ方、拾われ方、保護されてから譲渡されるまでの流れ。たくさんの人の手を介して、猫たちの居場所が定まって行くことを初めて認識できた。併せて、そんな活動をされている方々の熱心さや慎重さも。

(こんなのはほんの一部なんだろうけど、わたしには未知の世界だったので)

我が家は猫ビギナー揃い、みんな不慣れなので、ある程度まで育った子猫で、病気やハンデのない子を1匹飼いで考えている。

二女名義となる子とはいえ、全力でお迎えしたい。

 

 

 

 

ウチから見える新築中のマンションの現場上部。そろそろ完成ぽい。

 

 

 

 

 

panya芦屋の食パン。

前に催事で見かけたパンが、買い物に行った先でテナントとして入っていた。

ほーこれは買うでしょう♪

ふわふわでリッチで甘味少なめ。(でも甘いけど)

長女が、これ好き!って。

 

 

 

 

 

 

丸善オリジナル、かまわぬ謹製。

柄がマニアックだわ。好きそうな長女に。

柄の説明入りのてぬぐいは初めて見たかも。

わたしが知っている生物はこのうち3つだけでした。

 

at 16:44, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

げつようび

いつものように、わたしの下っ腹に手を当てて上下に揺すった二女が目を見開いて「中身増えてない!?」

うん、増えたかもねー。

最近重さ測ってないけどさ。

自粛期間中は、どちらかというと規則正しい生活になってたし、意識してウォーキングしていたし。

今の方がいろいろ戻ったり緩んだりしてるよね。

薄着がいやだわ。

 

 

 

 

夫の神戸のおみやげ。

家族全員が大好きな(ならしたら軽く一位じゃないかな)お店のラーメンのお持ち帰り用、4人前。(写真で2人前)

 

うおお、青ネギいっぱい、チャーシューもいっぱい!(移し替えた保存容器の蓋が閉まらない量のチャーシュー‼︎)

スープ、寸胴から汲んだそのままですか?っていう体裁。

通販もしてるから、もっと商品ぽくなってるのかと思いきや、思ったより店仕様のが来た。いい意味で裏切られました。

茹でたもやしから傷みそうだったから、このあと具材は分けてから冷蔵庫へ。

 

作ってみた。

よく袋入りで売られている生麺セットとの大きな違いは、やはり醤油ベースをお湯じゃなく、付属のスープで溶くところ。分量を量る必要もなく、温めて混ぜるだけ。これでお店の味がほぼ再現される。(やっぱり寸胴から汲んだそのまんまなんだろうか?)

もやしは水分が出ちゃってたから、念のため家で茹でたものにした。

トッピングしてる間にも細い麺はのびてしまうから、表示よりももっと早めに上げればよかった。

 

できあがったものを食べたムスメはニヤニヤ、笑いが止まらない。「お店そのもの!」と何度か言いながら。

前日お店で食べてきた夫も一口目で「同じだ」と笑ってた。

パッケージを見ても、商品にしました、というより、家でも食べられるようにしました、という体のセットかな。

日持ちしないし。(本当は「当日中お召し上がり」の記載が)

お値段も良心的で、神戸になかなか行けないときにはお取り寄せも十分ありだと思いました。

HP見たら、セットのほかに単品売りもあるみたい。麺多め、とかもできちゃうね。餃子もいいなあ。

 

ちなみに、市販の袋入りの生ラーメン(特に最近の再現性&お値段高めのもの)を作って食べた丼を放置しておくとスープがぶよんとして体に悪そうな感じ(あくまで印象ですわ)になっちゃうけど、これはそんなことがなかった。

 

 

 

 

サボテンの調子が少し悪かったので、添え木して目に届きやすいカウンターの端に置いていた。注意書きもつけて。

(わたしはこれでうっかり脛を擦ってしまって、棘の刺さった場所が数日シクシクと苦しかったことがある)

キッチンにいたら、長女が話しかけてきた。

フンフンと聞きながら顔をあげたら、手でサボテンを撫でていた。

ワタシ「ちょっと!!!!」

ワタシ「触るなと書いてあるのになぜ触る!!!!」

ムスメ「これ全然痛くないよー」

ムスメ「‥あれ、細かいのがいっぱい刺さってる」

ワタシ「それが徐々に痛くなるんだってば。すぐに抜いて!」

ムスメ「はあーい」

毛抜きで一本一本抜きながら「意外とフコフコしてる」なんぞと呟いていた。や、それが痛いんだって。

母はまっっったく解せぬ。

 

 

 

 

毎年この時期だけの愉しみ、横浜の枝豆。葉つき根つき!
チョキチョキ切り落としたら、すぐに茹でる。味見から手が止まらない。
枝豆はずっと、小林カツ代さんのレシピで茹でております。

 

 

 

 

子どもが同じ予備校に通っている高校時代の友人から「プリントがないから写メしてー」とライン。

高校生みたいなやりとりだな(ムスメたちはよくやってるから、特にテスト前)なんて思いかけたけど、わたしが高校生のころは携帯もメールもなかったわ。友だちとは電話とファクスでやりとりしたものです。

写メ、も死語なんだろうか‥とかね。

 

 

 

今日は用事のついでに好きなお店も見てきた。

夏物がいろいろ素敵だった。

いろんなものを着よう、着たい、と久しぶりに思ったな。

at 10:43, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

どようび

買って17、8年くらいになる夫のパキラ。


あじさいと一緒に毎日水遣りしてたら、ずいぶん勢い、葉振りがよい。

水が足りてなかったってことか。

 

ぐんぐん育って、新しい柔らかな葉っぱも増えてきた。

 

プランターを大きくすれば丈も伸びるのかな?

 

 

 

 

買い物に行けるようになったと思ったら、いきなり夏のセールなんだな。

 

安くなっていた小ぶりなカゴバッグを買った。

カゴバッグ、持つのが下手くそで、だいたい持つ側(左側が多い)の服が毛羽立ってダメになってしまう。

だからここ数年は買い控えていたし、手持ちのものも使い倒して壊れてしまった。

そのタイミングで、よりイガイガしたものを買ってしまったという。

 

たわしがいっぱいくっついてる感じ。(作りも質感もたわしそのもの!)

これだけイガイガイしてたら、少し体からは離して使うのかな。わからないけど。

 

そもそもこの夏、使う機会があるのか?というね‥

 

 

 

娘がしんどくなったら玉子のお粥を炊く。小さな土鍋でひとりぶん。

玉子粥のときはこう、みたいな、分量がなくて感覚的な料理は、母から教わってないけど教わっている、という気がする。

味つけとか、煮加減とか。

できあがったときに、ああこれこれこうだった、みたいな。

それを娘が食べる。不思議なものだね。

自分がしんどくて玉子粥を炊くことはない。これもまあ、不思議かな。

at 21:00, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

にちようび

最近好きなやつ。

原材料『秋田県産魚介類(わかさぎ、白魚、はぜ、海老)』、あとは小麦粉、植物油、食塩のみ。

シンプルだからこそ手が止まらないというね。

香ばしくおいしくて、なんならザクザクとスプーンで行っちゃいたいくらい。

でも如何せん揚げてある分カロリーが高い。

だから我慢しながらちょっとずつ、ぽりぽりとつまんでいる。

at 23:41, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

どようび

ここ数年主にファンデーションでお世話になっているブランドから、ジェル状のおしろいが発売された。

下地として買ったCCクリームと合わせると、普段はファンデーションが要らない。

そこそこのカバー力があって、つけ心地は軽い。

しかもこれ、マスクにほとんどつかない。

今は目元を少しメイクするくらいだから、なんというかちょうどいい。

ついでに、ポンポンと塗るときに冷たい感触が気持ちいい。

香りもわたしは好き。(ユニセックスのフレグランスみたいで、最初ちょっとびっくりした)

 

 

 

少し前に、たい焼き食べたーい!と言ったら、所用で横浜行った娘が買ってきてくれた。

おやつに温め直して食べた。しみた。

たい焼きは、本当に時々だけど無性に食べたくなるのよね。

で、時々だからうんとおいしく感じるのよね。

ちなみにワタクシ、ぶれることなく粒あん派です。

今日娘が行ってくれたお店、くりこ庵には、土日限定”コイキング焼き”なるものがありまして、娘たちはそっちを。

わたしと夫の分は鯛でした。

at 21:43, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きんようび

猫アレルギーの有無を調べる検査を受けた。

わたしはハウスダストとダニ、主な植物系(スギとかブタクサとか)、だいたい引っかかってるからそれなりの覚悟をしていたものの、猫だけ陰性だった。軽微でも猫アレあると思ってからびっくりした。

夫もムスメたちもいろいろアレルゲンとそれに伴う症状持ちだけど、やはり猫は大丈夫だった。

これで猫を迎えるのに一歩前進したわけです。

あとは飼う当人(二女)がこれ!と思える個体と出会える日を待ちますか。保護された子猫で探したい、と言うので、その方向で。

誕生日プレゼントのはずだったのに、コロナもあって随分遅くなってしまったな。

 

 

 

 

乾麺のストックは欠かせない。

常にあるのはパスタ数種、きしめん、稲庭うどん、素麺、ペロっこうどん。

きしめんと素麺は銘柄が決まっている。(ペロっこはそれ自体がジャンルというか銘柄?)

稲庭と素麺はほぼわたし一人で食べていて、ペロっこときしめんはムスメたちの好物。

(ちなみに、夫はパスタ以外の乾麺を好まないことが最近判明。あらら。結婚18年目にして!って、こういうのが結構多いのですが)

 

 

 

 

元々いろいろ無頓着で、日焼け対策というのもこの数年は怠っていた。

移動がバイクだから日傘は要らないし、アームカバーは翌夏伸び切ってたり出てこなかったりだし、帽子はやはりバイクで飛びがちで、日焼け止めはベタベタが嫌っていう。

一昨年くらいから腕が汚くなってきて、そのうちなくなるだろうと思われたカサカサ&黒っぽい点々が定着の兆し。点々はシミってやつか。カサカサしてるからそのうちポロポロ取れるような気がしたんだよな。気のせいであった。

自分でもあちゃーってくらい汚いので、何かしらを擦り込むようにはしてみているものの、まだ5日ほど。もちろん変わりません。

アームカバーもいそいそと注文した次第。(お気に入りはもう何年もプレーリーチューブです)

ちなみに、目には持病があるから保護しときたい。サングラス必須なんですが、今年はマスクを常着する都合上やめている。曇るし人相悪いし。早くマスクなしで過ごせる日が来ないものかしらね。

at 23:29, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

もくようび

 

すいか好きの叔母に贈る、CLOTH&CROSSのすいか縞、かまわぬ謹製。

なんらかの赤いすいかはもう持っていそうだから、今回は黄色に。

来月の誕生日に送ろう。

 

 

 

品川エキュートにはパン屋さんが6店。

昨日は満でプルマンを買い、ブレッドワークスとラ・テールで夫ムスメたち用の甘いパンを。

ちょっとずつ、たくさん買い回るのは楽しい。

八天堂のクリームパンを悩んで今回はやめて、後ろ髪引かれつつ帰りの電車に。

 

 

 

 

 

ブラマスクが届いた。

教室で「在庫あったから注文しちゃいました!」と話したら、みなさん見てみたいと仰る。

来週持って行くまでは袋上部から中を覗き見るだけになりそう。(自分のものなのに‥^_^;)

ちなみに、見た感想は「レースマスクじゃん」。

表側は、モロにブラジャー、という感じはしないかな。

(モロデザインもあるのかもしれないけど)

裏側には胸あて感が若干ある気がする。

まあいろんなマスクが出回ってるから前情報がないとブラジャーとは思わないんじゃないでしょうか。

at 23:38, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

にちようび

ちょっと前にネットのニュースで見たランジェリーメーカーのブラマスク、今日ふと調べてみたら、品薄気味ではあるものの今なら買える!欲しいと思っていたわけじゃなかったけど、好奇心で注文してみてしまった。夫に画面見せたら「‥どこで着けるの」(のち絶句)。

レースやさんはレースのマスクを作ってるし、ユニクロ無印も夏のマスクを売り出し、ほかにも多様なマスクが出回り始めているわけで、もうこれを着けて歩いても誰もブラジャー(風)とは思わないんじゃないかなーと思うけど、届いてみないとなんとも。

でも、こうやってマスクがブラッシュアップされていくというか進化しておしゃれアイテムにまでなりつつあるのはある意味おもしろいな、と思うし、こうして商売になっていくのねーと興味深くもある。

まあでも、箱入りで買いやすい価格のマスク、早く普通に出回って欲しいものです。

 

 

 

パスタ売り場にリングイネを買いに行ったのに、これまた興味でこっちにしてしまった。

ちなみにグルテンフリー♪

帰宅してから夫に「ところでアナタもこれ食べる?」と聞いたら「んー、一口ちょうだい」と言われた。

ああ普通のパスタの方がよかったよね。

ふと「リングイネよりスパゲティの方が好きだよね?」と聞いたら「うん、そうかも」

デスヨネー。そうかな、と思いながら、わたしはリングイネばかりを茹でておりました。スパ率上げよう!

 

 

 

パスタつながり。

サラスパ買いに行ったときにこっちにしてみたもの。

サラマカ!

かたちが5種類、そうなると食感も少しずつ異なるわけで、これは楽しい。

思わず5回味見したさఠ_ఠ

at 22:11, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

すいようび

シルバーのロルバーン、久しぶりに買ったら色味が変わってた。

袋に入ってるのが新しい方。

んー、前の方が好きだったなー。

 

 

web shop6周年記念のおまけロルバーン。

色はランダムということだったけれど、中では一番好みだったイエローがやってきた❤️

縦型はお初。何に使おう???

 

 

 

 

きのう習いごとの後にかまわぬへ‥とウキウキして臨んだら、かまわぬ火曜定休になっていた💔

出直しだなー。

このとき既に14時を回っていたので、代官山駅近のフードコートで軽めのひとりランチ。

タラタラタラッコ、タコとタラコのペペロンチーノ。

 

貸切か!

時間遅かったからね。

 

 

 

 

あひろ屋さんで”はぎれセット”を買った。

検品した時に販売できないと判断されたものが半分サイズになって束ねられたセットで、柄は全て違う。

注染の個性、手仕事ゆえの個性、と考えれば、正規品から外す要因と思われるものすら楽しい。

これらをB級品とひとまとめにされるのは惜しいと思えるほど。

 

自分では選ばなかったような色柄も含まれていて、これが存外良くてハッとしたりもする。

だからこういう売られ方はうれしい。

 

13年前にも同じセットを注文したことがある。

(当時は”ふきんセット”という商品名で売られていた)

あひろ屋さんのアイテムは、その当時よりずっと増えていて、だからはぎれセットもさらに充実している。

使うのが惜しく思えて、今のところは届いたものをそのまま眺めている。

いつもは手ぬぐいを買ったらまずは水通ししちゃうんだけどね。

 

 

 

やっと長傘買った。

梅雨に間に合った。

 

 

at 22:57, peroperope, 日々のこと

-, -, - -