もくようび

昨日は3.8km歩いた。

今日はいろいろ気ぜわしくて歩くのはおやすみ。

 

 

学校、会社の再開詳細が少しずつわかってきた。

それぞれ登校、出勤日は限られていて、家にいる日はまだ多い。

それでも、予備校や習いごとも動き始めて、ようやくだな、という感じ。

 

ムスメの学校からは、感染防止策の1つとして、机サイズのテーブルクロス複数枚(というのは洗い替え含めて)を持参するよう指示があった。

おお、そういうのはお任せください!

ええ、買ったまま何にも使ってない布がごまんとありましてね‥ビニルコーティングのものも在庫十分!!

あとは指示されたサイズに切るだけ。布たち(の一部)もやっと日の目をね‥ここまでほぼ自虐になりますが。

ちなみに、この1〜2年、さすがに布を買うこと自体をすっぱりやめております。

形にならないことに気づくのに15年ほどもかかってしまったということだな。

 

 

爪ブラシを買った。

イラストかかわいらしくて。

と思ってたら、これ、子ども用みたい。確かにミニサイズ。

小回りが効いて良さそう、ということにしておきましょうか。

 

 

 

 

すっぱり、と書いたものの、マスク作れるようにダブルガーゼは買ったのでした。

副資材も揃ったあたりで非常事態宣言が出て、外にはあまり出なくなり、マスクの減りもゆっくりに。

その後マスクはほとんど買えずにいるから、学校や会社に行くようになったら足りなくなるのかもしれない。

でもマスク自体が出回り始める可能性もあるよなーと、ここは様子を見ている。

 

様子を見ている間にも、マスクの流行というか形のタイプというか、いろいろなものが出てきて、それらの型紙と謳われたものも売り出され‥どれを作ったらいいのか軽くわからなくなってきた。

at 23:02, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

すいようび

今週のウォーキング、月曜に4.3km。

今夜は歩けるといいな。

 

 

 

土曜日中のウォーキングの途中にたくさん咲いていた花がきれいで、詳しい友だちに「この花知ってる?」と画像を送ってみたら「キバナコスモスだよ」と即答。

さーすーがー!
晴れた空によく映えていた。

こんなビタミンカラーのコスモス、知らなかったな。

 

 

前もどこかに書いたかもしれないけど、東京に来て驚いたことのひとつが、コスモスがお花屋さんで売られていることだった。

地元では道端にたくさん咲いてたのよね。

 

 

 

 

タケノコ中毒。

今年はもう買わないと決めていたのになあ。

石川県産。

一番小さいのを選んで(若干の後ろめたさと、鍋に入れやすいことからですね)、帰宅してすぐホクホクと茹でた。

最近、新タケノコのピラフのレシピを見つけて、作ってみたかったなー来年だなーと思っていたのでした。

 

この季節、近々らっきょうと梅を仕込まねば。

 

 

 

来週から仕事に復帰。

決まったらホッとしたしうれしいものだった。

at 13:25, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

どようび

昨夜、歩くの一週間ぶりだねーと言いながら家を出たら、ポチポチ降ってる。

仕方なくルートを変更して早めに切り上げた。3.4km。

今日はお天気良かったし、昼寝直後でやる気も満ちていたので少し遠くまで。7.4km歩いた。

 

こんな生活にもなんとなく終わりが見えてきたのかな。

嬉しいような寂しいような。

 

 

 

お酒に飽きてきた気がする。

いや、アルコール自体に、ではないのかもしれないけれど、甘いものにはまず惹かれないし(白ワインとか梅酒とか)、ビールの苦味もおいしいと感じるけどそれだけだし、ウイスキーを割ったものを飲みつつ、これでもないなーと思っているような感じで、つまらない。

こんなことはなかった。なにを飲んでもおいしかったのに。一時的なものかな。

(今ここに挙がってない、赤ワインなら満ち足りるのだろうか?よくわからない。これは様子見)

「飽きてきた」とか言いたいだけかも。←ないな‥

こんなときはいたずらにウイスキーやスピリッツを濃くしないようにしないと。

 

 

 

点検作業してた方たちが、現場封鎖して食事に出かけた。

 

 

 

デューク!ゴルゴ!!

すごいテープがあるのね。
ちょっと欲しい。

かも。

 

 

 

ちょっと前の夜の副菜、こんにゃくとちくわとれんこん。

廣政さんの器で。

シンプルなものほど盛りつけてみたくなる不思議な器。

 

今日から大阪のうつわ屋さんのサイトで廣政さんのネット個展があって、中でもこの器と同じ柄のコーヒードリッパーが素敵だった。

欲しいな、でも足りてるな(ドリッパー3つあるし)、欲しいな、やっぱり直に見て買いたいよな‥と逡巡している間に1つだけだった在庫がなくなってしまって、残念なようなホッとしたような。

今はきっと買いどきではないのだ、そういうご縁だったのだ、と思う。

いつか直接作品を手に取る機会ができたら、そのときに悩むなり決めるなりしよう。

at 22:58, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

もくようび

某日、夕食はたくさんの唐揚げに決めた。

味をつけて粉をまぶして油に投入のあたりで二女がキッチンに入ってきた。

「揚げる?」と聞いたら

「ちょうどいいところに来ちゃったな」と言いながら、コンロ前を代わってくれた。

時折跳ねる油にひゃーひゃー言いながらも、きっちり二度揚げまで。

盛り付けしたところで長女が部屋から出てきた。

「おっ、ちょうどいいところに来ちゃったな」と言いながら。

ちょうどのタイミングが違うのね。これは僅差なのか大差なのか。おかしいな。

 

 

 

久しぶりのあひろ屋さんは宿木。

ほかの色も素敵だった。

 

 

 

 

宮本のBlood-type全4柄からtypeAを。

 

 

 

 

色の重なりが美しいシリーズ。

わたしはA型だけど、そうじゃなくてもこの柄を選んだかも。

 

 

 

石焼ビビンバ。

夕方早い時間からゆっくりナムル5種、ユッケ、タテギを作りました。

食べるときにわかめスープとキムチも添えてね。

 

 

焼き上がりに全体を混ぜることで、ユッケには適度に火が入ります。

at 22:08, peroperope, てぬぐい

-, -, - -

すいようび

家にずっといたらさぞかし片付くだろう、やりたいこともできるだろう、とこんな状況になるずっと前から思っていたけれど、いざそうなってみるとそんなことはないのだった。全く、清々しいほどに。

あと10日ほどで在宅期間は終わるのかもしれない。せめてその間に何かできるかな。片付けとか、やりたかったこととか。

自分は一生こう言いながらそのまんまな気がしてきた。

(これだけ生きてきて気づくの遅いよな‥ともね)

 

 

 

それにしても、これだけ家族が家にみっちりいること(さすがにみんな部屋はバラバラだけども)、毎食全員そろってとることなんて、そうそうないよな。この先だってないんだろうな。

喜んでいられる局面でないことは理解している。

子どもたちは授業に遅れが生じているし、なくなった行事も多い。夏休み返上は避けられないだろう。ひとりはは受験生だし、もうひとりは新年度から通うはずだった塾に一度も行っていない。あまり太陽を浴びていないのも心配。

ダイニングで終日仕事をする夫には「お、食卓社員だね」なんてふざけつつ、一箇所にじっとしているのも大変そうだなーと思う。定時内はなるべく話しかけないように、食事はできるだけ決まった時間に、テレビ電話には映らないように、と思いつくことはしてみているものの十分ではない。

けれど、降って沸いたような今の状況を、まあそれなりに楽しみつつ、浮かれず、粛々とやり過ごすしかないような。

 

 

 

ここしばらく、豆を挽いてハンドドリップしたコーヒーを飲んでいなかった。

マシンでガーッと(まあ、文字通り豆からガーッと挽いてくれる機械でして)淹れたものを朝に何杯かだけ。

睡眠の邪魔にならないように夜のコーヒーをやめ、朝は時間に余裕がないからマシンで、昼はわたし一人が出たり入ったり、という生活で、ハンドドリップは週末だけになり、そのうち買うのはマシン用大容量の豆だけになっていた。

 

夫が在宅勤務するようになってから、昼食後のコーヒーをちゃんと淹れよう!と、ずっとお世話になっていた知人のお店の豆を半年ぶりに取り寄せた。

そしたらやっぱりおいしい。
億劫だった豆を挽く作業すら楽しい。(手でハンドルを回してゴリゴリと挽くタイプのミルざんす)

またお店にも伺いたいねーと夫と話しながらいただく。
これが1日の楽しみになり、暮らしのメリハリにも繋がっている。

 

 

 

クレンジング剤をやめて7年、メイクはてぬぐいと石鹸で落とす。

てぬぐいは半分に切ると細かなところまで洗いやすい。

(切らずに使うと厚みが優しく、これはこれでおすすめ)

よく濡らしてよく泡立てたら、力を入れずこすらないようにクルクルと肌をすべらす。

洗い上がりはツルツル、肌が軽くなるかんじ。

(調子のってこすっちゃうと翌日ヒリヒリします)

 

これで今のところ問題なし。

たまにサンプルのクレンジング使うと肌がカピカピします、が、まあこりゃ個人差もあるのでなんとも。

at 22:13, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

どようび

金曜日4.8km歩いた。

もっともっと歩けるような気が最近はする。

歩き始めた頃よりも疲れにくくなっているかも。

今日は雨なのでおやすみ。

 

 

あああー、友だちとご飯食べたいなあ、と言ったら、

夫「リモートジンギスカンやれば?」

いやいいです、おいしいランチをそのうちに〜

ってか、なんでジンギスカンなの?

 

 

昨日のお昼は、生協宅配で買ったバンズとパティでハンバーガーだった。

具の準備を一通り終えたくらいのタイミングで夫のテレワーク午前の部が終了。

ハンバーガーの組み立てを買って出てくれたので(夫は元某Mクルー)非常に助かった。

夫のメモ見ながら順番に、それも長女はこれとこれ抜いて、二女はこれ抜いて‥なんてやってるうちに、いろいろ冷めちゃいそうだったから。

せっかくなのでポテトも揚げて、せっかくなのでシェイクもどきも作ってみた。

(スーパーカップと牛乳を適当にガーッとブレンダーで混ぜたらそんな感じのものになった)

パティは某Mよりお肉の味が濃く感じられてわたしは好きだったな。

 

 

昨年からちょこちょこいろんなIPAを買っている。

フルーティーさと苦味が夫の好みなんだそう。

今回はブリュードッグのジャックハマーIPAを買ってみた。

アメリカンホップを山のように使用したというビールで、販売元によれば「コスト度外視のIPAの名作」。

以前飲んだブリュードッグのほかのIPAはおいしかったし、IBU(International Bitterness Unit:国際苦味単位)200という値に興味があった。

(ちなみに、日本の一般的な主要銘柄でIBUは16〜30、日本のクラフトビールの人気IPAでIBU56)

ついでに、期限近くなってぐっと値引きされていたクラフトビールも数本。

家にじっといるからこその買い物かもしれない。普段なら行かないところに目が、つい。

 

 

シャボン玉をモチーフにしたという耐熱ガラスのピアス。

 

 

直径2cmほど。

存在感があるサイズ、重くならない質感。

不思議なバランス。

 

ガラス好きとしてはたまらないけれど、早々に壊しちゃいそうでちょっと怖い。

 

 

友だち用のプレゼントと友だち用のプレゼント、別々に買って分けておいたのが、ひょんなことから混ざってしまった。

片方、微妙に箱の高さはあるものの、どっちがボウルでどっちがカップかもうわからない。

重さ測ればいいじゃん♪と閃いたものの、ほぼ同じだった。

いっそ両方自分のものにしてしまおうか。

中身はどっちもマリメッコです。

at 21:17, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

もくようび

 

在宅勤務になった夫とウォーキングするようになってひと月強。
天気の悪い日や疲れている日、気乗りしない日は無理しない。仕事のない日は昼間に歩く。
と、緩めのルールで始めて、今日で歩いた距離がトータル100kmになった。

(毎回帰宅後に夫がルートから距離を算出してたのを足してですね)

歩けるもんだな。
ここを折り返しにして200kmを目指したいところだけど、在宅勤務が終わること、普段の生活に戻ることの方をまずは祈りましょうか。

道中はほぼわたしが喋りっぱなしで、夫は根気よく聞いてくれる。

(ウォーキング中に限ったことでもないけれど)
だから楽しく続けられたのかな、と思う。

at 23:28, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

すいようび

外に出ない生活にも慣れてきた。

(もともと無精インドアなのでそんなに苦ではなかったけど)

会社学校パート再開したとき、すぐ元に戻れるのかしらん?と思う。

 

 

昨日は5km歩いた。今日は4.8km。

ここまでの合計が97.8km。

リーチだな。

 

こんなことしか考えていない。

んー‥。

at 22:27, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

げつようび

今日は4.4km歩いた。

足してみたら、ここまで88km。

その間ほぼずっと喋ってんのかーアタシは。

 

 

歩くルートは夫に一任している。

(たまに「〇〇に寄って◎◎買いたい」みたいな要望を出して組み込んでもらうことはある)

距離を定めて出ることはあまりなくて、帰ってきてから地図でルートを拾って合計。

週に4日くらいは歩けてるかなー、という感じ。

 

 

こんなところにこんなものが!なんて発見もいろいろある。

 

at 22:03, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

にちようび

今日は一歩も外に出ない!と決めていたけれど、

夫のメガネを作るのに付き合うことになった。

午後、家から歩いてすぐのメガネ屋さんへ。

「お礼に」って、帰りにメガネ屋さんの隣のローソンで、からあげクンを買ってくれました。

(からあげクン食べたの、20年ぶりくらいだろうか‥)

 

 

夜は取り寄せたラムでジンギスカン。

パックから出したら、どんどん肉色が鮮やかに。

柔らかくて、特有の風味はしっかりあるけれど臭みは感じない、とてもおいしいラムだった。

一度も冷凍していないからこその味と食感かな、とも思った。

家で食べる羊としては最上の部類。長女はレアで楽しんでいたな。

いくらでも食べられそうだったし、たくさん食べた後も重くなかった。

 

 

今日のあじさい。

久しぶりに一眼レフで。

 

 

 

さて、明日は何を食べようか。

at 21:19, peroperope, 日々のこと

-, -, - -