飛ぶほうのヤツ

朝ごはんのあとに二度寝して、起きたら室内をハエが一匹飛んでいた。

夫がベランダを出入りした際に入ってしまったみたい。

「ムスメが嫌がるから帰ってくるまでに出さないとね」って言ったら、「ハエ取り紙になるかなーと思ってガムテープは下げたんだけどね」

見たら、キッチンの吊り戸棚のあたり、カウンター上にひょろっとガムテープ。50cmくらい?

「これあまり意味ないと思う」

「それになんか明るい方に行くんだよね」

我が家のキッチンはベランダに対して奥の方で、窓側に比べたら翳っている。

「じゃあますます意味ないじゃん」

 

玄関の収納から、昔使っていた虫取り網を出した。これで捕獲して外に逃がそうと思った。

夫に渡して部屋を出、戻ったら、窓に敵を追いやって網に入れたもののそれ以上の身動きが取れなくなった夫がいた。

まあ捕まえてくれただけで御の字なのでしょうか。そこに手を貸してそのまま外に逃した。長引かなくてよかった。

ぶら下げたというガムテープは気がついたときには剥がされていた。ちょっとおもしろかったな。

 

 

飛ぶほうも厄介だけど、這うほうもまた厄介。

数年置きにこれもどこからか入ってきてしまう。退治はだいたいわたしの仕事になる。

家に出入りできるところには一応結界を張り(と書くと大げさだけど要はそういうのが売ってる)、ヤツらを凍結できるスプレーを常備している。

苦手で恐怖心しかなかったのに、ここ数年は耐性できてきちゃったな。逃げるより挑むようになってきた。

できれば挑まないまま夏を過ごしたいものです。

 

 

あとは刺すほうか。やれやれだな。

at 22:32, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

Sharon Shannon

The Mighty Sparrow

 

25年以上前、深夜のMTVで見た。

CDを探すのに何年もかかったけど(ネットもあまり使ってなかった頃)、今はYouTubeで簡単に見つかるのね。

at 23:57, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

ORIGINAL LOVE

"接吻"

 

 

at 23:05, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

お年頃

昨日はちょっと調子が悪くて教室に行けなかったので、カットしてあったガラス使って家でオーナメントの試作。

今年は赤×緑のほかに、いろいろな透明ガラスのものも。
まだ冬まで時間があると思って過ごすとギリギリになって泣きを見そうなので、せっせと作っておきましょう。
この端材でリースまで作れるかな。

 

 

買ってあったやつやっと食べた。

夫が「でも両方買って入れ替えたら、ねえ」と言う。

ま、そりゃそーなんですが、『限定』に弱いのでね。

 

 

お化粧は元々熱心にしない上に、最近ますますどうでもよくなりつつある。

下着買うのもそもそも面倒なのに、拍車がかかってしばらくろくにフィッティングしていない。

‥のだが、ムスメのメイク用品を揃えたり、下着一緒に買いに行ったりすると、そうだわ、こんなんじゃアタシいけないわ!なんて急に目覚めそうになる。まだ女子力残ってる?

それと、んーどうやったってどうにもならんのになー、という波とが交互にやってきて、我ながら非常に面倒くさい。

at 23:35, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

Simply Red

"Fairground"

 

キリンジがカバーしてたやつ?と夫。

そんなこともあったねえ。

 

おやすみなさい。

at 23:25, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

Basia

"Drunk On Love"

 

今聴いてもかっこいい。

でもMVには時代を感じる。

at 23:08, peroperope, きょうの一曲

-, -, - -

ツオップのカレーパン

夫と二人、入院している仙台の叔母に日帰りで会いに行く。

食べられるものが限られていると聞いたので、差し入れは身につけるものを選んだ。

 

出発直前に、東京駅グランスタにツオップのカレーパンのお店がオープンしたことを思い出して検索してみた。

新幹線への乗り換えで通る場所だった。えらく混んでいるというレビューが多かったけど、朝早めの時間だったからか、並んでいる人は15人くらい。

商品はカレーパン一種類のみ。奥で揚げられたばかりのものがどんどんと店頭に運ばれ、それがじゃんじゃん売れて行く。

10分ほどで買うことができた。

 

 

 

これは叔父と従姉妹のおみやげに。

受け取った箱は熱々で、今食べたらおいしいんだろうなーと思った。

 

 

ツオップのカレーパン、とてもおいしいと聞くものの、月に一度の催事では見たことがなかった。

(ドライカレーのパンはいつも来ている。もしかしてこの出店を見越してのラインナップだったのか?と勘ぐるワタクシ)

自宅用はまた今度だな。

 

 

叔母は顔色もよく、経過も順調そうだった。

談話室に陣取って、いつもの勢いで2時間おしゃべり。

この前日には母と妹とも3時間しゃべったと言っていた。

元気そうでよかった。顔見たらホッとしたな。

 

次は叔母の分のカレーパンを買って会いに行こう。

at 21:34, peroperope, 日々のこと

-, -, - -

きょうの一曲

HAJIME YOSHIZAWA

"I AM WITH YOU"

 

カフェラッテのCMの曲だったかな。

かっこよかったな。

at 22:52, peroperope, きょうの一曲

-, -, - -

きょうの一曲

昨日からの繋がりで。

もう一つ”Rain”といえば、大江千里の曲が好きだけど、これは今動画サイトを探してもないのだった。

槇原敬之のカバーも好きなんだけど、これも見つからない。

秦基博のカバーばかり出てくるけど、これはあんまり好きじゃないのよね。

と言うわけで、今日はリンクはありません。

 

元曲と槇原バージョン、TSUTAYAで借りてこよう、と思う。

 

 

 

このごろ、家族が家に帰ってくる時間がマチマチで、まあ子どもが大きくなってくれば当たり前のこととはいえ、その都度おかずを仕上げるのが億劫な日も出てきた。こうなると後片付けも都度都度のことになって、全部終わると23時を回っていることも。夫に「あなたが遅い日は、おかず作り置いて温めるだけにしてもいいかしら?」と打診して、もちろん構わない、と言う返事をもらった。

それを二女(一番早く食事を済ませる)に話したら「だったらわたしのご飯遅くして。お父さんと一緒でいいから」と言う。

あらあらあら。

「そうするとご飯22時過ぎになることもあるからだめ」

「でもわかったよ、極力お父さんのご飯は帰ってくる直前にきちんと作るわ」と約束した。

確かに作りたてを出せる方がわたしもストレスはないんだよなー。もうちょっとがんばるか。

 

 

 

二女は明日から夏休み。長くてうらやましい。

長女も来週末には休み入り。高校生の彼女はまあ色々忙しそうですけれど、暇でダラダラされるよりずっといいかな。

at 20:32, peroperope, きょうの一曲

-, -, - -

きょうの一曲

TERENCE TRENT D'ARBY

"Rain"

 

 

初めて聴いたのは高校の終わりか短大の最初くらい。

当時の友だちが、この曲が入ってるテレンスのCDとレニー・クラヴィッツのCDを貸してくれて、洋楽はすでに聴いていたけど、なんと言うか、どちらもカルチャーショックだった。

 

そのずっと後に、入った会社の先輩に「洋楽好き?何聴くの?」と聞かれて「〇〇と▲▲とテレンス・トレント・ダービーです」って答えて、「TTDか!ファンキーやな」と言われたときに、それはほんとは友だちの方なんだけどなー、とちょっと思ったことが忘れられない。(ってか、TTDって言われて最初わかんなかった)

 

武道館ライブまで行ったけど、彼が改名してからはあんまり聴いていない。

at 23:57, peroperope, きょうの一曲

-, -, - -